Windows PowerShell(以降、PowerShell)は、Windows環境で利用できる対話型シェル、およびスクリプティング実行環境です。WSHとよく似ていますが、以下のような点が強化されています。

  1. 「コマンドレット」と呼ばれる高機能なコマンドを提供
  2. ドライバ経由でさまざまなデータへのアクセスが可能
  3. .NET Frameworkクラスライブラリとの連携が可能

 特に3. の点は重要です。Visual BasicやC#でのコーディングに慣れている人にとっては、.NET Frameworkの豊富なクラスライブラリを利用できるというのは大きな強みとなります。

PowerShellで作成する英単語テストアプリ

 具体的なPowerShellとExcelの連携例として、第16回「WSHスクリプトからExcelを操作する」で作成した英単語テストアプリを、PowerShellでのそれに置き換えてみましょう(図1)。ただし、単純化するために、設問と結果はプロンプト上にテキストベースで表示するものとします。

図1●PowerShell上で実行する英単語アプリ

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら