「ラピロ(RAPIRO)」はドライバー1本で組み立てられる低価格なロボットキットです。頭部に装着するRaspberry Piで手足や首腰を制御でき、インターネットと自由に連携することができます。改造の一例として、PlayStation 3のリモコンに対応させて、ラピロを自在に制御できるようにしてみました。

目次

出典:日経Linux2013年9月号 pp.58-63
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。