企業向けモバイルの最新動向を、DEMO Mobileからレポートする。最終回の今回は、Androidスマートフォン向けにアシスタント機能を提供しているSherpa (シャーパ) というアプリを考察する。

「オバマは誰?」と尋ねると情報が雑誌記事のように

 SherpaはErandio (スペイン) に拠点を置くベンチャー企業で、同名のSherpaというアシスタント機能を提供するアプリを開発している。Sherpaは、Apple Siriと同等の機能を、Androidアプリとして提供している。スペインで開発されたアプリで、スペイン国内で人気のアプリである。Sherpaは、DEMO Mobileで、英語版アプリをリリースし、アメリカでの展開を開始した。Sherpaは、利用者の音声による質問に対して、音声と画面で回答を示すアプリである。

[画像のクリックで拡大表示]

 上のスクリーンショットがその事例で、利用者が「オバマさんとは誰?」と尋ねると、Sherpaは、「Barak Obamaについて知っていることを示します」と述べ、オバマ大統領に関する情報をカード形式で表示する(左側)。カードには、オバマ大統領の写真と説明が、雑誌記事のように表示される。中央のwwwアイコンにタッチすると、オバマ大統領のウェブサイトが表示される (右側)。ビデオアイコンではYouTubeビデオが、カメラアイコンではBingでの写真検索結果が表示される。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら