「Android 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)」を搭載したスマートフォン「GALAXY NEXUS」が、12月にいよいよ日本でも発売される。Android 4.0は、従来のスマートフォン向けのAndroid 2.x系とタブレット向けのAndroid 3.x系を統合した新しいOS。Android 3.x系のUIを踏襲しつつAndroid 2.x系と同じようにオープンソースという特徴を持つ。

 また、11月16日にはAndroid 4.0のソースコードが一般公開された。発表当時から注目されていたOSだけに、Android Developer Loungeでも話題となった。

Android 4.0(Ice Cream Sandwitch)が公開されました!

初のAndroid 4.0機「GALAXY NEXUS」をGoogleとSamsung発表、日本ではドコモから

米GoogleのAndroid SDKが「4.0」に対応、スマホとタブレットのUIを統合

SDK Managerからアップデート可能になっています!

のぶさん「Android 4.0(Ice Cream Sandwitch)公開」

今日(10月19日)の日本時間11時から中継された「Galaxy Nexus発表会」の中でも、新端末Galaxy Nesus に搭載されるOSとして、Android4.0の紹介がありました。

Android3.0系のUIを引き継ぎつつも、細かな機能追加があっちこっちにあるんですね。
Android3.0系と同様、ハードキーを使わないUIです。

顔認識によるロック解除とか。ギャラリーに画像編集機能が追加されているとか。
NFCを使って、端末どうしが通信する「Android BEAM」には、想像力をかきたてられます。

とにかく実機を触ってみたいですね。

hoshiさん「Android 4.0(Ice Cream Sandwitch)公開」

Bluetooth Health Device Profile (HDP)が、いいなと思います。 スポーツジムで、万歩計から歩数とカロリーを取り出して、ランキングを見るシステムが、安くできそうです。

kazubonさん「Android 4.0(Ice Cream Sandwitch)公開」

2011年11月14日に開催された日本Androidの会 11月定例会にて、Android4.0、開発コード名 "Ice Cream Sandwitch"に関する講演がありました。

講演資料がアップされています。

Ice Cream Sandwich ホットトピック 山内 洋典(@youten_redo ようてん)
ICS ホットトピック Makoto Yamazaki

講師は @zaki50 さんと @youten_redo さんで、バリバリの現役Android開発者です。
開発者目線でのAndroid4.0のディティールを知りたい方は、ぜひご一読をお薦めします。

hoshiさん「Android 4.0(Ice Cream Sandwitch)公開」

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら