300以上のエントリーから選ばれた大賞が発表

 すべてのプレゼンが終了した後、審査員による審査が行われ、大賞が発表された。

アイデア部門の大賞は「笛モールス」

 アイデア部門の大賞に輝いたのは「笛モールス」。受賞したアイデアプラントの石井力重氏は、このアイデアは「震災後の仙台で、エンジニアやクリエイター達と考え、ブラッシュアップしてきたもの。仙台を代表して受賞したものだと思う」と受賞の喜びを語った。

写真●アイデア部門の大賞を受賞した「笛モールス」の作者アイデアプラントの石井力重氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真●アイデア賞の受賞者と審査員のウォーターデザイン取締役/慶應義塾大学 教授 坂井直樹氏
[画像のクリックで拡大表示]

アプリ/Webサービス部門の大賞は「BumpRecorder」

 アプリ/Webサービス部門の大賞は、「BumpRecorder」が獲得した。受賞したスマートドライブメーター製作委員会の八木氏は、「2004年の中越地震でふるさとの新潟が被害を受け、何かしたいと思ったことがアプリ開発のきっかけになった。今後は、段差を予告する機能などを追加して荷物の破損を防げるようにするなど、なこのアプリを本当に役に立つアプリにしていきたい」と語った。

写真●アプリ/Webサービス部門の大賞を受賞した「BumpRecorder」のスマートドライブメーター製作委員会 八木 浩一氏
[画像のクリックで拡大表示]
写真●アプリ/Webサービス賞の受賞者と審査員の仙台市副市長 伊藤敬幹氏
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら