iPhoneアプリケーションを設計する際に検討すべきことをまとめた本。プログラミングに関する記述はなく、デザインに特化した内容になっている。タップ、スワイプ、ピンチ、横向き画面、アイコンなど、iPhoneの操作や表示に関することについてそれぞれかなりのページを割いて詳しく説明しており、アプリケーションを開発する人には参考になる点が多いだろう。

iPhoneアプリ設計の極意

iPhoneアプリ設計の極意
ジョシュ・クラーク著
武舎 広幸/武舎 るみ訳、深津 貴之監訳
オライリー・ジャパン発行
3570円(税込)

出典:日経コンピュータ 2011年9月1日号 p.117
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。