みずほフィナンシャルグループ(FG)は2011年5月20日、みずほ銀行が3月に引き起こした大規模システム障害の全貌を明らかにした。その報告資料を日経コンピュータ編集部が検証したところ、30もの不手際が判明した。第3回まではこれらの不手際を解説し、第4回からは再発防止策の解説と提言を行う。ITガバナンスの欠如が根本的な原因であるのに、CIO人事が強化されていないことが今後の課題である。

目次

出典:日経コンピュータ 2011年5月26日号、2011年6月9日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。