ネットワークから見たWindows Azure

米マイクロソフトがクラウド・サービスに参入した。米アマゾン・ドット・コムや米グーグル、米セールスフォース・ドットコムがサービスを提供してきた市場にマイクロソフトの「Windows Azure」が加わる。Windows Azureは後発だけあって、ユーザーの利用環境や他社の料金体系を調査し尽くしたサービスになっている。Windows Azureの姿を解き明かし、他社のサービスとの違いや企業が利用する上で課題となるポイントなどを、ネットワーク管理者の視点に立って見ていこう。

出典:日経NETWORK 2009年10月号 pp.61-71
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。