写真●米デル グレッグ・デービス バイスプレジデント
写真●米デル グレッグ・デービス バイスプレジデント

 「今年9月に認定パートナーは世界中で1600社になった。今年末には2000社、来年には4000社に増やしていきたい」。こう語るのは、米デルでチャネル販売向けのプログラムを統括するバイスプレジデント、グレッグ・デービス氏だ。

 米デルの法人ビジネスの売上高はチャネル販売が22%を占め、前年度比で3割強の伸びを示しているという。

 「当社は直販が中心というイメージが強いが、今後はチャネル販売も増やす。パートナー向けポータルサイトの内容を拡充させるなど、パートナー支援を強化していく」と、デービス氏は話す。ポータルは日本のパートナーにも、10月以降に提供する方針だ。

出典:日経ソリューションビジネス 2009年10月15日号 p.41
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。