とかく学生に人気がないと言われるIT業界だが,本当だろうか?これを確かめるべく,採用面接などが本格化する2009年春,大学生2人と大学院生2人を招いて座談会を実施した。IT業界全体のイメージを聞くと,意外にも“新3K”に代表される悪い印象はなかった。ただ,「IT業界の仕事」については知らない部分も多く,就職活動を通じてIT業界への理解を深めている姿が浮き彫りになった。(座談会は2009年3月12日に開催)

出典:ITpro Magazine スキルアップ応援号 pp.74-81
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。