山下 眞一郎/富士通九州システムズ 基盤ソリューション本部
ネットソリューション部 担当部長

 ある企業のシステム管理者から「Microsoft Fix it」(この問題を解決する)というのは何か」という質問を受けました。「マイクロソフトの『サポート オンライン』のWebページを見ていたら,Microsoft Fix itという見慣れないアイコンを見かけた」とのことです。

 このアイコンをクリックすると,ある「msi形式のプログラム」を実行または保存しますか?というダイアログ・メッセージが表示されます。最近のセキュリティの動向から,危険なプログラムが仕掛けられた怪しいコンテンツではないのかと疑われたようです。そこで今回は,この「Microsoft Fix it」という仕組みについて解説しましょう。

 「Microsoft Fix it」サービスについて,マイクロソフトから正式なアナウンスがあったという記憶は私自身ありませんでした。ただ調べてみると,「Microsoft Fix it Solution Center」という英文の紹介ページがあります。そこでは,一般的なソフトウエアの問題解決を自動化するために,修正,回避策,または構成の変更を自動適用するサービスとして「Microsoft Fix it」を提供しているという旨のアナウンスがなされていて,「Microsoft Fix it」を提供するサポート・ページへリンクが張られています。

 リンクが張られたサポート・ページの数は100を超えており,「Microsoft Fix it」サービスを報道したプレスの一覧も掲載されています。リンクされたFix-it Blog teamの記事には,チームは2008年11月に静かに立ち上げられた(Launched quietly in Nov 2008)と記載があります。

[関連記事]
 マイクロソフト,Windowsでのエラーを自動修正するオプションを追加(2009/02/06)

 さらに日本語サイトを丹念に探したところ,「お客様満足度向上への取り組み」というレポートの「お客様の声を元にした製品品質向上と問題発生時の診断機能と自動修復の強化」という項に,『自動修復ツールの一つとして,Web上で既知のトラブルに対処できる「Fix it」という機能を「サポート技術情報」に付加することも,現在本格的な展開に向けて準備を進めています』との記載がありました。

 そして日本語のサポート・ページで,「Microsoft Fix it」サービスが提供されているものを検索すると,機械翻訳された以下のようなコンテンツが80数件(原稿執筆時点の5月12日時点で筆者が探した範囲)ほど見つかりました。

番地 & Trips 2008 を使用するとエラー メッセージ:"ルートの構築の情報をダウンロードできませんでした"(最終更新日:2008年12月23日)
Windows Update または Microsoft Update を使用して更新をダウンロードするエラー: 8000FFFF(最終更新日:2009年3月2日)

 機械翻訳されたコンテンツには,『注意してください。このウィザードは一時的に英語でのみです。ただしは,自動的な修正も機能他の言語バージョンのWindowsします』と記載されていますが,機械翻訳ではない日本語コンテンツではきちんとした記載があります(きちんと日本語化されたサポートページは筆者が探した範囲では13件存在しました)。これを見ると,「この自動的な解決ツールはすべての言語で機能しますが,一部の言語では,ウィザードのテキストは英語になる場合があります」とされていますので,少なくとも日本語化されたサポート・ページの「Microsoft Fix it」サービスは,機械翻訳版のサポート・ページからリンクされたものであっても日本語版Windowsで動作すると考えられます。

図1●Microsoft Fix itが掲載されたサポートページ
[画像のクリックで拡大表示]

セキュリティ更新プログラム 936782のインストール後に導入されたWindows Media Playerの変更点を無効にする方法(最終更新日: 2009年1月28日)
異なるInternet Explorerのセキュリティ ゾーンに存在するWebページを参照すると,ナビゲーションがキャンセルされる(最終更新日: 2009年2月24日)
Windowsヘルプ(WinHlp32.exe)プログラムを必要とするヘルプ ファイルを開けない(最終更新日: 2009年2月26日)
Windows Internet Explorer 7をインストールするときに,エラー メッセージ"Internet Explorerをインストールできませんでした"が表示される(最終更新日: 2009年3月19日)
Internet Explorer 8のインストールの問題を解決する方法(最終更新日: 2009年3月23日)
Windows Server 2003ベースおよびSmall Business Server 2003ベースの既定のSNP機能をオフにする更新プログラム(最終更新日: 2009年3月31日)
コンピュータから悪質なソフトウエアが削除された後,Internet Explorerブラウザの設定を構成する方法(最終更新日: 2009年4月8日)
セキュリティ設定を既定の設定に戻す方法(最終更新日: 2009年4月29日)
デスクトップに Internet Explorerのアイコンが存在しない(最終更新日: 2009年5月1日)
Internet Explorer 8をアンインストールまたは削除する方法を教えてください(最終更新日: 2009年5月1日)
Internet Explorerのランタイム エラーを解決する(最終更新日: 2009年5月1日)
Internet Explorerの設定のリセット方法(最終更新日: 2009年5月1日)
CDドライブまたはDVDドライブが見つからないかWindowsやその他のプログラムにより認識されない(最終更新日: 2009年5月1日)

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら