マクロで始める実用プログラミング

Microsoft Office,テキスト・エディタ,画像編集ソフトなど,アプリケーション・ソフトでパソコンを使いこなしている方は多いことでしょう。でも,そんな中で「操作が面倒だな」とか「同じことを繰り返しているな」と感じることはありませんか? このようなときに役立つのが,アプリケーションが持つプログラミング機能「マクロ」です。Visual Studioをはじめとする汎用のプログラミング言語より,実用的なプログラムを比較的簡単に作成できます。マクロを活用して,あなたの身近にある問題を解決してみませんか?

出典:日経ソフトウエア 2008年8月号 pp.50-75
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。