第3.5世代モバイルが開く新世界

HSDPAなどの第3.5世代携帯電話技術を使うデータ通信サービスが企業ネットワークを変えようとしている。キーワードは「高速」かつ「定額」。1Mビット/秒を超える実効速度と,月額数千円程度の低料金を実現したことで,企業ネットで本格活用できる環境が整ってきた。

高速・定額で企業ネットが変容 
WANの“ワイヤレス化”がスタート 
ノートPCの社外利用が“復権”!? 
医療,自動車などで新価値を創出 
出典:日経コミュニケーション 2008年4月1日号 62ページより
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。