開発●米Cincom Systems/青木淳氏ほか
URL●http://smalltalk.cincom.jp/scripts/smalltalk.dll/visualworks/index.ssp

実に様々なソフトウエアが無料で利用できるようになっています。そこで,主に「ソフトウエアを作る環境を楽しくするお役立ちフリーソフト」を集めて,1日1本のペースでご紹介します。

図

 「VisualWorks」はオブジェクト指向言語であるSmalltalkの処理系です。日経ソフトウエアで連載していた「青木 淳のSmalltalk道場」で利用していました。

 Smalltalkは,Objective-CやRubyなど,後発のオブジェクト指向言語に大きな影響を与えたことで有名です。その処理系となるVisualWorksは商用のソフトウエアです(本誌で紹介したときは,その付録メディアに個人利用に限り無償で使える特別版を収録していました。現在は,上記リンク先にて,製品評価をはじめとする非商用/非実用でご試用される方向けに「Cincom Smalltalk VisualWorks Non-Commercial」が無償公開されています)。

 Visual Worksでは,見た目に美しい3Dオブジェクトを作りながら,Smalltalkを楽しく学習できます。SmalltalkはJavaやC言語でプログラミングを覚えた人には少し難しい言語ですが,慣れると独自のオブジェクト指向の考え方が面白く感じられるでしょう。

出典:日経ソフトウエア 2007年7月号 34ページより
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。