米Microsoftによると,2008年第2四半期にリリースされる予定の「Windows XP Service Pack 3(SP3)」が,XPの最後のサービス・パックになるそうだ。XP SP3のリリースは,既に遅れに遅れている。XP SP2が出荷されたのは3年以上前のことであり,それ以降,OSの修正プログラムは数百個リリースされ,ユーザーは複数回の再起動を必要とする面倒なアップデートを強いられている。XP SP3は,これらの修正プログラムを全て1つのパッケージにまとめて提供し,さらに驚くべきことに,新機能もいくつか追加する。それらの新機能には,何とXPの後継であるWindows Vistaで初登場したものも含まれている。Windows XP Service Pack 3に関して筆者が知っていることを,以下に紹介する。

Q:Service Pack 3とは何か?

A:Windows XP Service Pack 3(SP3)は,Windows XPの最後のサービス・パックで,過去にリリースされた数々の修正プログラムや機能強化,さらにこれのみに搭載されるいくつかの新機能が収められている。

Q: SP3には,SP1とSP2の内容が全て含まれているのか? それとも,SP3の前に,SP1とSP2をインストールしておく必要があるのだろうか?

A:SP3は累積プログラムなので,Windows XP SP1またはSP2上にインストールすることができる。SP3更新パッケージはWindows XP SP1またはSP2を適用した環境で実行できる。

■変更履歴
本記事公開当初は「XP SP3には過去にリリースされた全てのXPフィックスが含まれているので,SP1やSP2を前もってインストールする必要はない。さらに,XP3には,それらのアップデートに含まれていた全てのものが収められている。従って,SP3のインストーラは,過去にどのサービス・パックやフィックスがインストールされたかに関係なく,全てのバージョンのXPに対して有効だ」としておりましたが,2008年4月30日にマイクロソフトが公開した「Windows XP Service Pack 3 の概要」によると,「SP3 更新パッケージはWindows XP SP1またはSP2を適用した環境で実行できます」としています。よって,本記事でもそのように記述を変更しました。[2008/5/7 18:00]

Q:どのエディションのWindows XPで,SP3が利用できるのか?【2008年5月8日追記】

A:SP3が適用できるのは,Windows XP Home EditionとProfessional Edition,Tablet PC Edition,Media Center Editionである。

Q:Windows XP Professional x64 Editionは含まれないのか?【2008年5月8日追記】

A:A:SP3はx64 Editionには適用できない。その代わりに,Windows XP x64 Editionには,Windows Server 2003向けのService Packが適用できる。Windows Server 2003の最新のSPは,SP2である。

Q:Windows XP SP2がリリースされたのは3年以上前のことだ。SP3のリリースは,なぜこれほど遅れたのか?

A:Microsoftは,世界中に7万7000人以上の従業員を抱え,年間に500億ドル以上の収益を上げる巨大企業だが,その組織構造が原因で,製品によって開発への力の入れ具合に差が出ることがあるのだ。

 例えば,メジャーなOSリリースの開発には,開発者やプロダクト・マネージャ,プログラム・マネージャから成る巨大なチームが参加するが,そのOSが製品として発売されると,Microsoftはその製品をサポート組織に託して,ホット・フィックスやサービス・パックといった形でフォロー・アップ開発を行わせる。他に,Web経由で出荷されることの多いアウト・オブ・バンド(深刻な問題の発生時などに非定期的にリリースされる)のアップデートの開発に携わるチームもある。最終的には,次期メジャー・リリースの開発のために,新規または既存のチームが編成され,前述したプロセスがまた一から始まるのだ。

 しかし,Windows XPの場合,MicrosoftはXP SP2を完成させるために,XPの後継であるWindows Vistaの開発を一時的に停止することを余儀なくされた。よってXP SP2は(通常のサービス・パックとして無料で提供されはしたが),実際にはメジャーなOSアップグレードであり,同社のサポート機構の外部で開発されたのだ。XP SP2は,サポート機構の外側で開発された初めてのサービス・パックだったのである。XP SP2の完成後,そのプロジェクトに関わっていた人々は,他のプロジェクト(多くの場合,VistaやWindows Server 2008)に移っていった。

 Windows XP SP3のケースでは,Microsoftは手の空いている従業員を全てWindows Vistaの完成作業に当たらせた。当時,Vistaの開発は予定より何年も遅れていたからだ。従って,彼らは今年の初めになってようやく,忘れ去られていたXPの次期サービス・パックに注意を向けられるようになったのである。

Q:新機能について様々な情報が飛び交っているが,どのような機能が搭載されるのか?

A:Windows XP Service Pack 3には,大規模な新機能は1つもなく,システムの信頼性とセキュリティを向上させる小規模な新機能が4つ含まれる。報道とは異なり,Microsoftはこのところ,これらの追加機能に関して非常に積極的に情報を発信している。

 これらの新機能には以下のものが含まれる。

 Network Access Protectionとの互換性。数年前に発表されたこの機能は,Windows XPマシンがWindows Server 2008のNAP機能と連携することを可能にする。この機能は,Windows VistaのRTMバージョンにも搭載されている。

 プロダクト・キー不要のインストール・オプション。Windows Vistaと同様に,SP3を適用した新しいXPのインストールも,セットアップ中にプロダクト・キーを入力せずに実行できる。

 Kernel Mode Cryptographics Module(カーネル・モード暗号モジュール)。Microsoftによると,「いくつかの異なる暗号アルゴリズムをカプセル化」する新しいカーネル・モジュールのようだ。

 「ブラック・ホール」ルーター検出アルゴリズム。この機能によって,XPは,ある種のネットワーク・パケットを適切に送信できないネットワーク・ルーターを無視できるようになる。これも,Windows Vistaに搭載されている機能だ。

 新機能はこれで全部だ。前述したとおり,派手なものは何もない。

Q:たったそれだけなのか? 他に注目すべきことはないのか?

A:新しいものは,他に何もない。さらに,「タスク・バー」ベースの「アドレス・バー」オプションのように,削除された機能もある。

■変更履歴
本記事公開当初は「Windows XP SP3にはInternet Explorer(IE) 7やWindows Media Player(WMP) 11が含まれる」としておりましたが,11月21日にマイクロソフトがWindows XP SP3にはIE 7とWMP 11が含まれないことを明らかにしました(関連記事:Windows XP SP3にInternet Explorer 7は非搭載)。よって本記事でも,その旨の記述を削除しております。[2007/11/21 15:00]

Q:そもそも,Microsoftはなぜこのアップデートをリリースするのか? 今は,誰もがWindows Vistaに移行しようとしているのではないのか?

A:SP2を適用したWindows XPのセキュリティや安定性,信頼性が比較的優れていること,そして後にVistaがリリースされたことを考えると,XP SP3は不必要なアップデートのように思えるかもしれない。しかし,それは決して事実ではない。

 今後も,多くの企業が,新しいXPベースのPCの導入を計画している。そして,XP SP2を何度もアップデートする羽目になった人なら分かるように,SP2のリリース後にMicrosoftが出荷した100個以上のアップデートを社内展開するのは,悪夢のような体験である。

 既にXPを使用しており,システムのアップデートも定期的に行ってきたという人にとっては,XP SP3のリリースはあまり意味のないことだろう。しかし,将来的にXPの導入を検討している人は,次世代のPCのベースラインとして,このリリースに注目すべきだ。あるいは,Vistaの導入を検討するという選択肢も常に存在する。もちろん,Vistaの方がXPよりもこの先長い間に渡って,本物の新機能を含むアップデートが提供される。

Q:Microsoftは,いつXP SP3を出荷するのか?

A:同社によると,Windows XP Service Pack 3は2008年の第2四半期,つまりWindows Vista Service Pack 1とWindows Server 2008の約3カ月後に出荷されるそうだ(【編集部注】Windows XP SP3は2008年5月7日に正式リリースされた)。

Q:SP3を統合したWindows XPのインストール・ディスクを作成することは可能か?【2008年5月8日追記】

A:A:もちろん可能だ。詳しくは筆者の記事(Slipstreaming Windows XP with Service Pack 3 (SP3):英語)を参照して頂きたい。

Windows IT Pro, (C)2007. Penton Media, Inc.