携帯セキュリティ大全

 業務に不可欠となった携帯電話には,顧客の個人情報や取引情報が満載だ。携帯電話を置き忘れたときに,遠隔地から携帯電話にロックをかけたり,データを消去したりできれば,情報漏えいのリスクは格段に低くなる。電波の届かないところで悪用されない仕組みも必要だ。企業が携帯電話を安全・安心に使うためのセキュリティ製品/サービスを総ざらいする。

総論(前編)携帯電話紛失が大事件に 
総論(後編)三つの対策で紛失・盗難に備える 
キャリア型(前編)遠隔からロックや消去を実行 
キャリア型(後編)ウィルコムは中小企業向けサービスのみを用意 
統合型(前編)クライアント-サーバー形態で端末を制御 
統合型(後編)高機能から単機能まで製品の幅は広い 
Web型(前編)Webブラウザで電話帳を管理 
Web型(後編)端末に個人情報が残らず保守・運用に優れる 

出典:日経コミュニケーション 2007年10月1日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。