Microsoftは,Windows 2000以降,筆者がよく使っているツールを使いにくくし始めた。筆者のお気に入りツールであるエクスプローラとコマンドプロンプトの二つは[アクセサリ]サブメニューに移され,たどりつくまでに必要なマウスのクリック回数が増えてしまったのだ。

 この問題を解決するには,新しいコンピュータをセットアップするたびに,[アクセサリ]メニューに表示されるツールのショートカットを右マウスボタンでデスクトップにドラッグし,マウスボタンを離すときに表示されるメニューで[ここにコピー]を選択する。次にそのショートカットをクイック起動バーにドラッグすると,どちらのプログラムも1回のクリックで起動できるようになる。

 だがMicrosoftは,エクスプローラを開く方法も変更してしまった。左ペインでCドライブが選択されて展開された状態ではなく,[マイ ドキュメント]が選択されて展開された状態でエクスプローラが起動されるようになったのだ。[マイ ドキュメント]フォルダには数え切れないほどのサブフォルダがあるので,Cドライブが表示されるまでスクロールするのが非常に面倒なだけでなく,見つけたCドライブのプラス記号をクリックして展開する必要がある。

エクスプローラを“正しく”開く

 もううんざりだ。これだけの作業を全部実行するには,筆者はあまりにも怠惰で辛抱が足りない人間なのだ。それに[マイ ドキュメント]のショートカットなんて簡単に作れるのだから,なぜわざわざエクスプローラを使って[マイ ドキュメント]を開かなければいけないのか。

 以下に示す一連の手順を実行すると,エクスプローラを「正しく」開くことができる便利なショートカットを作成できる。この手順はそのままエンドユーザーに教えることができる。

  1. [スタート],[すべてのプログラム],[アクセサリ]の順にクリックして[アクセサリ]メニューを表示する。
  2. [エクスプローラ]を右クリックしてデスクトップにドラッグし,マウスの右ボタンを離すときに表示されるメニューで[ここにコピー]を選択する(このときデスクトップが見えている必要があるので,[プログラム]メニューを開く前にクイック起動バーの[デスクトップの表示]アイコンをクリックして,開かれているウィンドウをすべて最小化しておくこと)。
  3. ショートカットが表示されたら,そのアイコンを右クリックして[プロパティ]を選択し,[プロパティ]ダイアログボックスを開く。
  4. [リンク先]フィールド([ショートカット]タブ)に表示されているテキストの最後にスペースと「/e,c:」を追加する。これで[リンク先]フィールドのテキストは「%SystemRoot%\explorer.exe /e,c:」となっているはずだ。
  5. [OK]をクリックする。

ドライブごとのショートカットを作る

 複数のドライブが存在する場合(USBドライブやネットワークフォルダにマッピングされたドライブも含む)に,新しいショートカットを複数コピーして,各ドライブに対応したショートカットを作成することもできる。

 デスクトップショートカットをコピーするには,そのアイコンを右クリックして[コピー]を選択する。次にデスクトップ上の何もない場所を右クリックして,[貼り付け]をクリックする。Windowsによって,同じアイコンでタイトルの末尾に「(2)」が追加されたデスクトップショートカットが作成される。

 追加されたショートカットを右クリックして,入力されている「c:」を適切なドライブ文字に置き換える(ドライブ文字の後にコロンを付けるのを忘れないこと)。

 ドライブを開くために必要なショートカットをすべて作成したら,各ショートカットを右クリックして[名前の変更]を選択し,ショートカットの名前を適切な名前(「Explorer-C」「Explorer-D」など)に変更する。このショートカットをクイック起動バー(ショートカットのタイトルは表示されない)に移動した場合も,そのアイコンの上にマウスを移動すると,そのタイトルが表示される。

 各ショートカットのアイコンを重複しないように変更すると,複数のドライブに割り当てたショートカットの使い勝手はさらに向上する。それには,ショートカットを右クリックして[プロパティ]を選択し,[アイコンの変更]ボタン([ショートカット]タブ)をクリックする。新しいアイコンを選択して[OK]をクリックする。

[ファイル名を指定して実行]コマンドをメニュー右側に表示させる

 Microsoftは,Windows Vistaで[ファイル名を指定して実行]コマンドを[アクセサリ]サブメニューに移動したが,これは以下の手順で簡単に対応できる。

  1. [スタート]ボタンを右クリックして[プロパティ]を選択する。
  2. [カスタマイズ]をクリックして[[スタート]メニューのカスタマイズ]ダイアログボックスを開く。
  3. スクロールして,[[ファイル名を指定して実行]コマンド]をオンにする。
  4. [OK]を2回クリックして[プロパティ]ダイアログボックスを終了して,変更内容を保存する。

 これで[ファイル名を指定して実行]コマンドがメニューの右側に表示される。

Windows IT Pro, (C)2007. Penton Media, Inc.