こんにちは,ゼッタテクノロジーの古田です。前回に引き続き,今回もSkype社公式のCOMコンポーネントであるSkype4COMを使って,SkypeAPIを利用する外部アプリケーションを作っていきます。具体的には,以下の四つの視点でお話しを進めていこうと思います。

(1)Skypecastサービスについて
  100人の同時通話を実現する新機能の紹介
(2)Call機能を使ったプログラムを作成する
  Call機能の概要や画面の設計方法を解説
(3)PlaceCall関数で相手を呼び出す
  テスト用コードの作成と動作の確認
(4)通話終了時の処理を追加
  ウインドウの最小化処理などを追加

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら