閉じる

1週間で学ぶIT基礎の基礎

ITpro

目次

  • スクリプトはなかなか役に立ちます 第4回

    Rubyを始めてみませんか(上)

     お仕事でプログラミングされていることの多いプログラマのみなさんは,もうパソコンなんか見たくもないやい! とお嘆きになることが,そう,たまにはあるでしょう。でも,そもそもプログラミングは創造的な行為です。本来それ自体が楽しいものです。雨降りの午後に趣味のプログラミングをたしなむ――そんな日があっても…

  • スクリプトはなかなか役に立ちます 第3回

    45分でわかるPerl入門(下)

     変数,配列,ハッシュが扱えて,分岐と繰り返しができるようになりました。あとはファイルにアクセスして,データを加工できるようになれば,一通りのプログラムを組み立てることができますね。次は入出力です。

  • スクリプトはなかなか役に立ちます 第2回

    45分でわかるPerl入門(中)

     Perlには「ハッシュ(連想配列)」という便利なデータ構造があります。ハッシュは配列に似ています。同じことを配列とハッシュの両方で実現できる場合は多くありますが,ほとんどの場合ハッシュの方が有用なケースが多いでしょう。ぜひ覚えてください。

  • スクリプトはなかなか役に立ちます 第1回

    45分でわかるPerl入門(上)

     あるプログラムができあがったが,テスト用のデータが無かったので,急いでデータを作るプログラムを書いた――こんな経験はないでしょうか。プログラミングをしていると,このような“ちょっと面倒だな”と思うデータの処理をしなければいけない機会が意外と多くあるものです。

  • Windowsユーザーのためのワンポイント・レッスン 第27回

    Micorosft Java仮想マシンと依存ファイル

     JavaアプレットをはじめとするJava中間コードを解釈・実行する仮想環境を提供するMicrosoft Java仮想マシン(MSJVM)のライフ・サイクルは2007年12月31日をもって終了すると言われています。そこで今回は,MSJVMに依存するJavaアプリケーションやWebファイルを検出するツ…

  • Windowsユーザーのためのワンポイント・レッスン 第26回

    Windowsサービスとは

     Windows XP Service Pack 2(SP2)関連情報に目を通してみると,めったに使われないサービスはデフォルトで無効にする方針が打ち出されています。また,マイクロソフト日本法人は,こちらのWebページを公開し,Internet Information Services (IIS)な…

  • Windowsユーザーのためのワンポイント・レッスン 第25回

    Microsoftのバッファ・オーバーラン対策

     前回はWindows XPマシンにインストールされている多数の修正パッチ情報の効率的な検索方法を紹介するとともに,Sasserワームまん延の原因はバッファ・オーバーラン(BOR)であることを説明しました。今回は,各種のウイルス/ワーム発生の最大の原因となっているBOR対策について考えてみることにし…

  • Windowsユーザーのためのワンポイント・レッスン 第24回

    修正パッチ情報の効率的な収集方法

     Sasserという名称のワームが米国時間2004年4月30日に発見され,世界中の多くのWindowsマシンに影響を与えたといわれています。今回はこのSasserに対応した修正パッチ情報を効率的に収集する方法を紹介します。

  • Windowsユーザーのためのワンポイント・レッスン 第23回

    データと暗号化の基礎

     今回は,データのセキュリティを確保する際に重要な意味を持っている暗号化機能とクラスの関係を取り上げます。暗号化という用語を見ただけで気が重くなってしまう人も結構いると思いますが,Microsoftの担当開発チームは暗号化技術をクラス化して提供しています。暗号化クラスの定義が分かりやすければ,私たち…

  • ブックガイド(16,完)

    資格試験に挑戦したい

     IT関連の資格の定番である情報処理技術者,そしてベンダー系と呼ばれるオラクルマスターやマイクロソフト認定技術者(MCP/MCSE)の参考書や問題集が多く出ている。興味を持っている方も多いだろう。ここでは,これらの資格を取得するための参考書と問題集を紹介しよう。

  • ブックガイド(15)

    楽しく読んで
    SEの素養を高めたい

     すでにSE(システム・エンジニア)として仕事をしている人も,SEを目指して勉強中の人も,そしてSEと付き合っていかなければならないプログラマも,SEがどのような仕事で,どんな知識が必要になるかを理解することは意義があることだ。

  • 浮かび上がる7つのコアスキル 第12回

    第3部 ITプロフェッショナルに必要な資質

    ITエンジニアに求められるのは,スキルだけではない。「やる気」や「バイタリティ」,「企画力」,「発想力」といった“資質”(その人が持つ性格や才能)も土台として必要だ。

  • 浮かび上がる7つのコアスキル 第11回

    第2部 土台となるスキルの深さを知る(8)

     セキュリティ技術が自分とは無縁だと考えているITエンジニアは,ただちにその姿勢を改めるべきだ。企業にとって情報システムの戦略的な価値は飛躍的に高まっており,データが漏洩したり,システムが攻撃を受けたりすることが即,企業の死活問題につながりかねない。加えて,外部からの攻撃を受けやすいWeb/インター…

  • Windowsユーザーのためのワンポイント・レッスン 第22回

    Windowsクラスのメソッドとセキュリティ

     Windows XP Service Pack 2(SP2)の出荷が迫り,私たちWindowsユーザーはいろいろな新しい技術を学ぶ必要があります。しかしその一方で,前回確認したように,Windowsの基本はそれほど大きく変化しているわけではありません。と同時に,サンプル・プログラムの実行結果が示し…

  • プログラミングの10大基礎知識(10,完)

    心構え

     職業プログラマは普通,企業に所属して,チームでソフトウエアを開発します。ソフトウエアに限らず,チーム開発は難しいものです。狙い通りの品質のソフトウエアを,狙い通りの納期とコストで実現できる組織は,そう多くないのではないでしょうか。

  • ブックガイド(14)

    アルゴリズムを学んで
    質の高いコードを書きたい

     プログラミングの作業の中で,最もプログラミングらしく,最も楽しい作業といったら何といってもアルゴリズム(algorithm,算法)の組み立てだろう。難しい機能を実現するために,ああでもないこうでもないと思慮を巡らすのは楽しいものだ。うまいアルゴリズムが思い付いたりすれば,幸せな気分になれる(と,思…

  • 浮かび上がる7つのコアスキル 第10回

    第2部 土台となるスキルの深さを知る(7)

     技術スキルの中では,すべてのITエンジニアが知っておくべきコアスキルとしてまず挙がるのがWeb技術。EC(電子商取引)システムのほか,ERP(統合業務)パッケージやCRM(Customer Relationship Management), SCM(Supply Chain Management)…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る