閉じる

インタビュー:自動車

  • インタビュー

    米国ユーザーの期待に応え切れない日本のクルマ

    米J.D.PowerのDouglas Betts氏

     日本の自動車メーカーの米国事業が苦戦している。2018年1~11月の新車販売台数は、トヨタ自動車と日産自動車、ホンダの大手3社がいずれも前年実績割れとなった。その主な要因には、米国市場がピークアウトし、セダンなど乗用車の販売が苦戦していることがある。日本メーカーは、どうすれば米国市場で競争力を高め…

  • インタビュー

    「安全な車載OSはない」

    侵入テストの専門家に聞く

     攻撃者の視点でシステムへの侵入を試みる「ペネトレーションテスト(侵入テスト)」をクルマのサイバーセキュリティー対策に生かす動きが広がっている。そのテスターとして約18年の経験を持つハンガリー・デロイト(Deloitte) Cyber Intelligence Centre Partnerのラズロ・…

  • インタビュー

    滴滴出行の幹部が語った「世界進出に向けた最大の武器」

    Xiaohu Qie氏(滴滴出行Vice President)

     中国を中心に5億5000万人もの登録ユーザーを抱える滴滴出行(Didi Chuxing)。2018年9月末に日本の大阪に進出するなど、世界市場への展開を加速させている。滴滴出行はなぜ強いのか。同社Vice President of Network and MarketplaceのXiaohu(Ti…

  • 技術者塾 INTERVIEW

    電動化でパワートレインはどう変わるか

    K&K テクノリサーチ代表(元デンソー)加藤克司 氏

     自動車のパワートレーンは今後、どのように動いていくのか。パワートレーンに関連する部品や材料メーカーは事業戦略をどのように見極めたらよいのか。「技術者塾」において「事業戦略を見極める 世界の自動車用パワートレーンの最新・将来技術と規制動向」の講座を持つK&Kテクノリサーチ代表(元デンソー)の加藤克司…

  • 新車レポート:ダイムラー「メルセデス・ベンツAクラス」

    「めっちゃ暑いねんけど」にも正しく対応、ベンツの音声認識

    トビアス・キーファー氏 Daimler Manager User Interaction Concepts, MBUX all carlines

     ドイツDaimlerは、「MBUX(Mercedes-Benz User Experience)」と名付けた対話型インフォテインメントシステムを開発した。採用第1弾は「Mercedes-Benz」ブランドの小型車「Aクラス」。MBUXの開発を担当したDaimlerのトビアス・キーファー(Tobia…

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

製造

もっと見る