閉じる

お知らせ

  • 「秋得」キャンペーン! 今なら月額プランが12月末まで無料! 詳細は→案内ページ

インタビュー

  • 令和の旗手たち

    京都で建築の「遺伝子組み換え」、田根剛氏の新たな挑戦

    Atelier Tsuyoshi Tane Architectsの田根剛代表に聞く(後編)

     田根剛氏は、京都市内で計画中のプロジェクトに、町家の解体で生まれた廃材を活用することを検討している。廃材を集成材に加工して、建物の外装や内装に用いる。田根氏へのインタビュー後編はまず、こうしたアイデアが生まれた背景について聞いた。

  • 令和の旗手たち

    過去と未来を行き来する新時代の建築家、引っ張りだこの田根剛氏

    Atelier Tsuyoshi Tane Architectsの田根剛代表に聞く(前編)

     場所の記憶を未来につなげる――。10年がかりで完成した「エストニア国立博物館」の設計で、田根剛氏が手応えを得た手法だ。「Archaeology of the Future(未来の記憶)」と題し、2018年に東京で2館同時開催した個展は反響を呼んだ。令和元年に40歳を迎える田根氏に新時代への意気込み…

  • 日経 xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

    1日でサービス試作、秘訣は「超速」にあり

    山根隆行 氏(KDDI 経営戦略本部 KDDI DIGITAL GATE センター長)

     デジタル変革(デジタルトランスフォーメーション:DX)への対応が日本企業にとって喫緊の課題となっている。デジタル変革への対応を支援すべく、KDDIは「KDDI DIGITAL GATE」を設立した。同社経営戦略本部 KDDI DIGITAL GATE センター長の山根隆行氏に、デジタル変革の成功の…

  • 挑戦者

    「自動車産業でもAM本格導入は近い」、独フラウンホーファーのロペス氏

    エレナ ロペス(独フラウンホーファー研究機構 材料・ビーム技術研究所 付加製造部門 部長)

     70社以上の企業が参加し、総予算が100億円を越えるAM(アディティブ・マニュファクチャリング、付加製造)の研究コンソーシアム「AGENT-3D(エージェント3D)」を率いる。

  • ニュース解説

    「LSEV」こそEVの本命、トヨタの電動化戦略の“裏”を読む

    私はこう見る、元トヨタのエンジン技術者・愛工大客員教授の藤村俊夫氏(後編)

     2019年6月7日にトヨタ自動車(以下、トヨタ)は「EVの普及を目指して」と題した電動化戦略を発表。「電動車を世界で550万台以上販売し、そのうち電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)を100万台以上とする」という目標達成の時期を、2030年から2025年に早めた。元トヨタのエンジン技術者で愛工…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る