閉じる

インタビュー

  • 花王役員が語るAI戦略

    花王が誇るAI組織の役割は「橋渡し」、責任者が明かすAI応用戦略

     スキンケア製品や化粧品、洗顔料、衣料用洗剤など消費財を幅広く扱う花王。2018年12月期の連結決算は売上高が前期比1.2%増え1兆5000億円を超えるなど好調だ。EC(電子商取引)の普及で消費者の購買行動が大きく変わるなか、花王は人工知能(AI)技術の活用に活路を見いだす。

  • 挑戦者

    早く安く地球丸ごと、超小型で新産業拓く

    宮下 直己(アクセルスペース 取締役CTO)

     超小型人工衛星ベンチャーの創業メンバーでCTO(最高技術責任者)。世界トップクラスと自負するコスト競争力を武器に「早く造って、すぐ打ち上げる」新世代の宇宙ビジネスの実現を目指す。

  • 日経 xTECHラーニングINTERVIEW 人気講師に聞く!

    「調達ありき」への転換でコスト4割削減を実現

    竹村孝宏 氏〔イントランスHRMソリューションズ代表取締役社長(元デンソー)〕

     「大幅なコスト削減にはドラスティックな発想の転換が必要」。デンソーで「新興国向低コストプロジェクト活動」をけん引した竹村孝宏氏はこう語る。「日経 xTECHラーニング」で「40%コスト削減! 革新的低コストプロジェクトの進め方」の講師を務める同氏に、デンソーで実現したコスト削減の手法について聞いた…

  • 挑戦者

    デジタルと紙を融合、「個人向けカタログ」に挑む

    石川 森生 氏 ディノス・セシール CECO(チーフ・Eコマース・オフィサー)

     ネット通販が浸透しカタログ通販離れが進むなか、あえて紙に再注力する。「Webの要素を取り込めば、紙媒体には無限の可能性がある」とみる。目指すのは1人ひとりの嗜好に合わせた究極の「個人向けカタログ」だ。

  • 日経コンピュータ インタビュー

    スマホ決済参入、フリマ連携に勝算 大企業病はテクノロジーで防ぐ

    小泉 文明 氏 メルカリ 社長

     主力のフリマ事業に続き、乱戦が続くスマートフォン決済サービスに参入した。後発ながら国内1200万人超の利用者を誇るフリマ事業との連携に自信を見せる。AI(人工知能)をはじめとするテクノロジー活用により、さらなる成長を果たせるか。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る