閉じる

ITシステム

  • 今さら聞けないPython講座

    活用領域は適材適所を見極める

    Pythonの使いどころ

     ここまで見てきたように、ソフト開発でPythonを使うのはもはや常識といえる。しかし、適用領域は限定的というのが実情だ。以下では、ジンズとブリヂストンによる実際の活用事例から、Pythonの使いどころを取り上げる。

  • 今さら聞けないPython講座

    AIを使った開発でほぼ一択

    人気沸騰の理由

     清原PyQ Founderは沸騰するPythonの人気を、「AI(人工知能)ブームにけん引されている」と分析する。AIの中で特にホットな深層学習(ディープラーニング)の分野で、Pythonの存在感が大きいからだ。デンソーグループでAI研究を担うデンソーアイティーラボラトリの吉田悠一研究開発グループ…

  • シリコンバレーNext

    FBのAIチップ戦略が判明 5社調達、言語処理向け開発も

     米フェイスブックのAI (人工知能)チップ戦略が判明した。現在は5社の半導体メーカーからカスタマイズしたAIチップを調達している。次のステップとして、自然言語処理に特化したAIチップを独自開発する。

  • ITエンジニアのためのデザインの基本

    誰のためにデザインするのか 目的とペルソナを明確に

    [第2回]戦略・要件のデザイン

     今回はUXをデザインする際のよりどころとなる「UXデザインコンセプト」について解説する。ペルソナなどの手法を用いて構築するシステムのユーザー像を定義することが欠かせない。そのためにはユーザーの声を聞いたり、現場を観察したりしてユーザーの観点を得よう。

  • CIOが挑む

    クックパッドCIOが指摘する、日本企業のIT活用における大間違い

    中野 仁 氏 クックパッド コーポレートエンジニアリング部 部長

     レシピサイトを運営するクックパッドは本業回帰と海外展開を狙う。経営戦略を実現するにはシステム刷新が必要と説いたのが中野仁氏だ。自らプロジェクトを主導し、IT部門も立ち上げCIOに就いた。

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

運用管理

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る