閉じる

メガソーラー

  • ニュース

    高岡市で50MWのバイオマス発電、木質ペレットを輸入

    エクイスバイオエネルギー(東京都中央区)は10月1日、富山県高岡市に出力50MW級のバイオマス発電所を建設すると発表した。2019年春に着工し、2021年第3四半期に発電を開始する予定。

  • ニュース

    シャープ、ベトナム初のメガソーラー建設、出力48MW

    現地企業と合弁、パネルはシャープ、パワコンはTMEIC製

    シャープは10月10日、ベトナムのトゥアティエン・フエ省に太陽光パネルの設置容量約48MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設し、9月25日に運転を開始したと発表した。同国初のメガソーラーになるという。

  • ニュース

    九電、10月13日、14日に「出力制御の可能性」、九州本土で初

    九州電力は、同社のホームページに10月13日の土曜と14日の日曜日に、一部の再生可能エネルギー設備に関し、「出力制御の可能性あり」との見通しを11日午後5時に公表した。仮に実施された場合、九州本土に稼働する約800万kWの太陽光設備のうち、1回当たり数十万kW分が対象になると見られる。

  • ニュース

    住友電工、太陽光向けPLCストリング監視の導入実績が450MWに

    住友電気工業は10月9日、太陽光発電所用「PLCストリング監視装置」の導入実績が、2018年9月末時点で60発電所、機器台数7000台を突破したと発表した。発電容量は合計約450MWに達するという。

  • ニュース

    ウエストHD、太陽光のO&MにAIを導入

    sMedioと提携、メンテ頻度や部品交換を将来予測

    ウエストホールディングスは、ソフトウエア開発企業のsMedio(エスメディオ)と、太陽光発電所のO&M(運営・保守)サービス、省エネサービスにおける人工知能(AI)技術の活用で業務提携する。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る