閉じる

ITセキュリティ

  • NEWS close-up

    ネットワーク障害の原因究明に役立つ新技術NEL

    Webブラウザーのエラーをサーバーに送信 セキュリティ上の懸念も

     Webアプリケーションで発生したトラブルの原因が、ネットワークエラーである場合がある。ネットワークエラーが起こると、Webアプリケーションの動作に必要なデータをユーザーに届けられなくなる可能性がある。

  • 我が社のCSIRT

    ITから地域まで守る覚悟、中部電力の3ディフェンスライン

    中部電力

     中部電力の情報システム部門はシステム子会社とともに、全社のセキュリティ戦略を取りまとめ、マネジメントする役割を担っている、特徴は情報系システムだけでなく、発電所や変電所、送電網といった電気事業設備とそれらを制御するいわゆる制御系システムも含めていることだ。

  • NAT完全理解

    4種類のアクセス制御方式を押さえる

    Part2 NATの仕組み

     一口にNATといっても、様々な方式がある。Part2では、いろいろな種類のNATの仕組みを見ていこう。

  • NEWS close-up

    .menと.clickのドメイン名は6割以上が悪質

    .gqや.cfなどの国別ドメインも危険 ウイルス配布やスパム送付に悪用される

     セキュリティ組織のThe Spamhaus Projectは、悪質な使い方をされていることが多いトップレベルドメイン(TLD)を公表している。それによると最近では、.gqや.cf、.men、.clickなどのTLDを持つWebサイトの6割以上が危険な悪質サイトだという。

  • NAT完全理解

    アドレスを書き換えてインターネットにアクセス

    Part1 NATの基本

     NATは、ネットワークの内部と外部で通信する際、送信元や宛先のIPアドレスを書き換える技術である。ほとんどのルーターがNATの機能を備える。歴史的にはIPv4アドレスの枯渇問題やP2P通信と深い関係にある。Part1では、NATの基本的な仕組みや、使われる場面などを見ていこう。

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

経営

クラウド

運用管理

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る