閉じる

お知らせ

ITセキュリティ

  • ニュース

    米マリオットの情報漏洩、暗号化されてないパスポート番号525万件が流出

     米マリオット・インターナショナルは現地時間2019年1月4日、2018年11月30日に公表した情報漏洩事故について、新たな情報を発表した。漏洩した情報の中には、暗号化されていないパスポート番号が約525万件含まれていたことが明らかになった。

  • キーワード

    eIDAS規則(electronic IDentification, Authentication and trust Services Regulation)

     欧州連合(EU)がインターネット上の電子取引サービスの要件を定めた統一ルール。電子的に個人の身元を確認したり、電子署名によって文書の信頼性を確認したりしてサービスの信頼性(トラスト)を高める。

  • NEWS close-up

    クレジットカード情報の不正取得が相次ぐ

    決済途中で偽の入力画面に誘導 カード情報を保存しないサイトも被害

     国内の通販サイトを狙うサイバー攻撃が後を絶たない。2018年10月に明らかになった2件の攻撃では新たな手口が使われ、それぞれ2000件以上のクレジットカード情報が不正に取得された。この手口では、クレジットカード情報を保存していないWebサイトも被害に遭う恐れがある。通販サイトの運営者は注意する必要…

  • ランサムウエアに勝つ

    これまでとは異なる恐怖、最新型ランサムウエアの常識

     ユーザーのデータや企業が提供するネットワークサービスを“人質”に金銭を要求するランサム型攻撃。特に「ランサムウエア」と呼ぶウイルスを使った攻撃に、多くの企業が多大な被害を受けている。ランサムウエアの被害が目立ち始めた2015年と比べ、最新のランサムウエアは対処方法が大きく異なっている。

  • ランサムウエアに勝つ

    ウイルスが脅迫するってどういうこと?

     とある企業の情報システム部門。そこで元気一杯に働いているのが、通称「ネコSE」だ。ただこのネコSE、セキュリティの知識がやや心もとないのが玉にキズ。豊富な知識を持つ「センパイ」が、今日もセキュリティの基礎を懇切丁寧に解説する。

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る