閉じる

ロボット

  • ニュース

    FAプロダクツと日立システムズ、協働ロボットとIoTで協業

    ロボット化の企画から運用までワンストップで提供、自動化や技能伝承を支援

     FAプロダクツ(本社東京)と日立システムズ(同)は、工場のスマート化の分野で協業する。協働ロボットやIoT(Internet of Things)を活用したサービスを提供し、業務負荷の低減や生産性向上、技能伝承などを支援する。単純作業や繰り返し作業の自動化、作業品質の均一化などを目的として協働ロボ…

  • Sexy Technology

    エッジでのディープラーニング、異色の高速化実現した日本のベンチャー Idein

     ディープラーニング(深層学習)の実行を高速化するアクセラレータの開発が活発になっている。2018年12月には日本のAIベンチャー、Preferred Networks(PFN)がディープラーニングの学習専用のプロセッサ「MN-Core」を開発していることを明らかにしたように、学習の高速化も依然とし…

  • Robotics法律相談室

    自動運転に対応するため、道路交通法はどのように改正されるのか

    第43回

     自動運転は、運転者による操作がなくなることから、これまでの自動車に関する様々な法制度の改正が必要となる。検討が必要な法制度は多岐にわたるが、大きく分けて、①事故が起きた場合の民事上の責任(自動車損害賠償保障法)、②運転者が守るべき交通ルール(道路交通法)、③車体の安全性に関するルール(道路運送車両…

  • 日経Robotics バックナンバー

    日経Robotics 2019年3月号

    エッジでのディープラーニング異色の高速化実現した日本のベンチャーIdein

     ディープラーニング(深層学習)の実行を高速化するアクセラレータの開発が活発になっている。2018年12月には日本のAI ベンチャー、Pref erred Networks(PFN)がディープラーニングの学習専用のプロセッサ「MN-Core」を開発していることを明らかにしたように、学習の高速化も依然…

  • Sexy Technology

    横河電機とNAISTが化学プラント向けに強化学習、少ない試行回数で高度な制御を実現

     機械学習ベースのシステムが、人手で設計したシステムの性能を凌駕してしまう─。この動きがロボットをはじめとする各種機器の制御に広がろうとしている。横河電機と奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)が研究対象に選んだのは化学プラントだ。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

自動車

製造

エネルギー

もっと見る