閉じる

お知らせ

  • 「秋得」キャンペーン! 今なら月額プランが12月末まで無料! 詳細は→案内ページ

ロボット

  • MPF東京2019

    深絞り+αのプレス技術で加工時間を短縮

    加藤製作所、バルジ加工や穴あけもプレス工程で完結

     加藤製作所(本社岐阜県可児市)は、深絞りにバルジ加工(ハイドロフォーミング)や穴あけ加工などを組み合わせてプレス工程内で完結させる「深絞り+α」の技術を「ものづくりパートナーフォーラム東京2019」(2019年11月7~8日、TEPIAエキシビションホール)で紹介した。量産品の場合、切削などの別工…

  • 日経Robotics バックナンバー

    日経Robotics 2019年12月号

    3次元空間を解釈するディープラーニング技術に革新

     3次元空間を自在に解釈し、想像するディープラーニング技術が登場した。何らかの物体が置いてある部屋などの空間について、任意の地点の座標を指定すると、そこから見える光景をディープニューラルネット(DNN)が正確に“想像”。

  • MPF東京2019

    松田鉄工所、水素ステーション用配管の溶接技術

    機械式継手からの切り替えで省スペース化

     松田鉄工所(本社山口県周南市)は、気密容器や水素ステーション用配管に向けた溶接技術を「ものづくりパートナーフォーラム東京2019」(2019年11月7~8日、東京・青山TEPIAエキシビションホール)で紹介した。リチウムイオン2次電池(LIB)用電解液の充填容器と、高圧配管のサンプルを展示。いずれ…

  • MPF東京2019

    特種東海製紙、機能を持たせた紙を出展、電気での発熱も可

    使いやすくしたセルロースナノファイバーをパネル展示

     特種東海製紙はものづくりパートナーフォーラム東京2019(2019年11月7~8日、東京・青山TEPIAエキシビションホール)に、導電紙や滅菌紙、耐油紙といった機能を持たせた紙を出展した。通常は顧客ごとの対応で開発する場合が多く、その成果は展示できないが、基本技術を表現できるサンプル品を展示した。

  • ニュース解説

    海中は宝の山、LiDARでインフラ劣化や海底資源を可視化

     宇宙と並んで「最後のフロンティア」ともいわれる「海中」。海中の情報をいかに可視化するか――。そんな課題に取り組むALANコンソーシアムが、海底地形や水中の構造物などの3D形状を高精細に計測する水中LiDARや、計測データを地上に高速伝送する光無線通信技術などの研究進捗報告会を2019年10月8日に…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

自動車

製造

エネルギー

もっと見る