閉じる

ロボット

  • ニュース

    日立システムズなど、J-SOXを守って経理を自動化するRPAを提供

     日立システムズとグローウィン・パートナーズは2018年11月5日、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を活用して経理業務を自動化するサービス「経理自動運用シナリオ」の提供を開始したと発表した。作成済みのソフトウエアロボットとExcelシートを提供する。

  • ニュース解説

    Arduino互換制御ボード搭載の研究用ロボット、ATRイベントに登場

     ロボット関連製品を開発・製造・販売するヴイストン(大阪市)は、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)が開催した「ATRオープンハウス」(2018年10月25~26日)に、台車型ロボット「メガローバー Ver.2.0」を出展した。

  • ニュース解説

    転倒を防げ、被介護者の危険状態をAIが予兆検知

     介護・見守りロボットを開発・製造・販売するエイアイビューライフ(東京都千代田区)は、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)が開催した「ATRオープンハウス」に、「A.I.Viewlife」を出展した。A.I.Viewlifeは被介護者の危険動作や危険を予兆させる動作を検知して、介護担当者のスマホや施…

  • Sexy Technology

    《日経Robo》計算論的思考から深層学習的思考へ

    機械学習工学の動向(4)

     次にPFNの丸山宏氏が提唱するアイデアを紹介しよう。PFNは機械学習分野で世界レベルの企業ということもあり、豊富な知見を持つと見られるが、同氏が本誌による取材で特に重要と強調した点は主に2つある。

  • Sexy Technology

    《日経Robo》JAXAの事例:深層学習を含んだシステムの安全分析

    機械学習工学の動向(3)

     「ディープラーニングにおいて安全性をどう担保するか」─。これはAIブームの最中の現在、よく議論に上がるトピックである。しかし、この問いは実はJAXAのような安全の専門家集団にとっては適切な問い掛けではない。安全性とは、個々のモジュールレベルでは成立し得ず、システムレベルになって初めて成立し、検討で…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

製造

エネルギー

もっと見る