閉じる

異業種連携

  • ニュース解説

    本家プログラムを初輸入、VR/ARに注目の「SIGGRAPH Asia 2018」

     CGやインタラクション技術などの世界最大級の国際会議「SIGGRAPH」のアジア版「SIGGRAPH Asia 2018」(2018年12月4~7日、東京国際フォーラム)の開催に先駆け、2018年10月24日に開催記者会見が行われた。日本では3回目の開催となり、東京での開催は初めて。過去最大となる…

  • スポーツとイノベーション

    スポーツはもうかるか、東大生が仕掛ける「電子トレカ」の勝算

    なぜ東大生は「スポーツ×IT」ビジネスにひきつけられるのか?(下)

     「東大生」と聞いて読者の皆さんが思い浮かべるのはどのようなイメージだろうか。勉強がすごくできる、官僚や弁護士になる人が多い・・・おそらく一般的なイメージはこのようなもので、スポーツとはあまり結び付かないだろう。しかし、最近になって突然、「スポーツ×IT」のビジネスで東大生の活躍が目立つようになって…

  • CIOが挑む

    銀行の外でデジタル変革 異業種と組み新サービス

    山田 大介 氏 みずほフィナンシャルグループ 専務執行役員 CDIO

     みずほフィナンシャルグループが一風変わった取り組みを進めている。ベンチャーキャピタルらの出資を仰ぎデジタル化を担う企業を設立したのだ。銀行内のしがらみにとらわれない自由な発想で、新サービスの創出を目指す。

  • CEATEC JAPAN 2018

    付けた名前で振り向く、ユカイ工学の次世代BOCCO

     ユカイ工学はコミュニティロボット「BOCCO」の次世代版「BOCCO emo」を「CEATEC JAPAN 2018」(2018年10月16~19日、幕張メッセ)を出展した。頭と頭頂部のぼんぼりを動かすためのモーターを追加して感情表現を豊かにし、スマートスピーカーのような音声認識機能を加えた。BO…

  • スポーツIT革命の衝撃

    中嶋悟のレーシングチーム、インドITと提携で“手書き”脱却

     2018年10月28日に、鈴鹿サーキットで今シーズンの最終戦を迎える全日本スーパーフォーミュラ選手権(SUPER FORMULA)。そこに参戦する11チームの一つに、かつて日本人初のF1ドライバーとして活躍した中嶋悟(なかじま・さとる)氏が率いるレーシングチーム「TCS NAKAJIMA RACI…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

製造

エネルギー

もっと見る