閉じる

お知らせ

異業種連携

  • スポーツとイノベーション

    「協会の強化がサッカーの強化に」、JFA須原氏が語る成長戦略

    JFA専務理事・須原清貴氏インタビュー(後編)

     近年日本サッカー協会が積極的に取り組む改革。その旗振り役の一人が2018年3月に専務理事に就任した須原清貴氏である。これまで数々の民間企業で「プロ経営者」としてらつ腕を奮ってきた須原氏は、今、日本サッカー界に何をもたらそうとしているのか。

  • ニュース解説

    キーワードは「共創」、乙武洋匡氏の義足歩行プロジェクトに見る製品開発の未来

    「超福祉展2018」をシンポジウムから読み解く(2)

     「インクルーシブ」が新しい開発のキーワードであるとしたら、それを社会に実装するための手法が「共創」である。自社内部だけでなく、外部のリードユーザー、エクストリームユーザーを巻き込み、「共に創り上げていく」というプロセスが、インクルーシブ・デザインの実現には不可欠だ。

  • ニュース解説

    化粧品業界に流れ込むAI・AR、「ビューティーテック」が美容を変える

    既存データでは差異化できない、「現場ニュアンス」のデータ化で勝負

     ビューティテックに関するシンポジウムが、化粧品や健康食品など美容・健康に関する総合展示会「第17回 ダイエット&ビューティーフェア 2018」(2018年9月10~12日、東京ビッグサイト)の中で「第1回ビューティテック シンポジウム」として、2018年9月12日に開催された。美容に関する購買体験…

  • スポーツとイノベーション

    「プレー経験ゼロ」、元経営者のJFA幹部が描く日本サッカーの未来

    JFA専務理事・須原清貴氏インタビュー(前編)

     人事部長の公募、ライセンスビジネスの積極推進など、近年、日本サッカー協会(JFA)がさまざまな改革に取り組んでいる。その旗振り役の一人が2018年3月に専務理事に就任した須原清貴氏だ。これまで「プロ経営者」としてキンコーズ・ジャパンやドミノ・ピザ ジャパンなどでらつ腕を奮ってきた須原氏は、なぜ新た…

  • ニュース解説

    製品デザインの新潮流、シンクルーシブ・デザインを「超福祉」に見た

    「超福祉展2018」をシンポジウムから読み解く(1)

     「カッコイイ」「カワイイ」「ヤバイ」をキーワードに、優れたプロダクトやデザインの⼒で、障害者や⾼齢者などマイノリティーとマジョリティーとの間にある“意識のバリア”を乗り越え、福祉のあり⽅を変える・・・。2020年の東京パラリンピックの開催を契機に社会の変⾰を目指す「超福祉展(正式名称:「2020年…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る