閉じる

生産革新

  • 日経 xTECH EXPO 2018リポート

    AIによる工場の最適稼働に取り組む、OKIデータ

     「人工知能(AI)技術を利用して生産ラインの最適稼働を実現できた。今後は工場全体、さらには複数工場の最適稼働を目指す」――OKIデータ生産統括本部LED統括工場生産技術部第2チームチームリーダーの新井保明氏と、同社HW技術本部要素技術センサーコンポーネント設計第1部第1チームチームリーダーの谷川兼…

  • ニュース

    新事業創出目指し「微細加工工業会」が本格稼働

    会員企業と大手メーカーを結ぶ

     微細加工領域の技術に強みを持つ企業が中心となって2018年6月に発足させた「微細加工工業会」が、同年11月に活動を開始する。初年度は会員組織を50社に増やすことを目標に、定期的にセミナーや講演会、会員交流会、マッチング会、展示会への出展などを展開。さらに海外企業・研究機関からの受注を狙い、海外支部…

  • ニュース

    TechShare、カメラ位置を調整しやすいロボット用ビジョンシステム

    「DOBOT Magician」用に専用スタンドを開発

     TechShare(本社東京)は、ロボットアーム「DOBOT Magician」(中国Shenzhen Yuejiang Technology)用のロボットビジョンシステム「DO Vision 固定インフラカメラ型ロボットビジョンエントリーキット」(品番:TSI-DV001-01)を発売した。ワイ…

  • ニュース

    ラティス・テクノロジー、「XVL」で製造指示書の作成工数半減

    DMUツールを活用した作図機能を強化

     ラティス・テクノロジー(本社東京)は、デジタルモックアップ(DMU)ツール「XVL Studio」の新版として、製造指示書を作成する手間を減らせる「同Ver.17.0」の提供を開始した。新版では、工程軽量3Dデータ「XVL」を活用して指示書中の図(指示図)を作るための機能「工程スナップショット」を…

  • 日経 xTECH EXPO 2018リポート

    「7秒」で見積もり回答、キャディが板金加工品で

    板金加工を専門とするキャディは、2018年10月17日に開幕した「日経 xTECH EXPO 2018」に出展し、最短7秒で見積もりが取れる受注システムを披露した。通常は数日かかることが多い見積もりの回答待ちを短縮。顧客となる部品メーカーにとっては、開発期間を短縮できる利点がある。2018年9月ごろ…

  • ニュース解説

    協働ロボットに求められる「人間尊重」

    日経ものづくり調査「協働ロボット活用の現状と期待」のコメントまとめ

    「作業員の負担軽減」「省人化」に期待している人は6割超——。「協働ロボット活用の現状と期待」に関するアンケート調査でこんな結果が出た。調査結果の自由記述欄からは、「安全性」への不安や「人間とロボットの住み分け」の必要性などに言及する回答が目立った。

  • ニュース解説

    ITシステムとの連携容易に、Edgecrossの基本ソフトにデータ管理機能

    コンソーシアム会員企業数は半年前倒しで目標達成

     工場向けのエッジ・コンピューティングを推進するEdgecross コンソーシアムは、2018年10月26日に「Edgecross 基本ソフトウェア」を「同 ver.1.10」にバージョンアップし、データモデル管理機能を実装する。生産現場の設備や機器のデータをEdgecrossの仕様に沿って「生産設…

  • ニュース

    JMAM、タイで「生産マイスター検定」の普及図る

    日本企業向けに現地採用人材の育成を支援、職業評価制度を整備

     日本能率協会マネジメントセンター(本社東京、JMAM)は、タイに拠点を置く日本企業の支援を目的として、現地で人材育成制度の普及事業を展開する。日本貿易振興機構(JETRO)の協力を得て、タイの職業資格の認定を行う政府機関Thailand Professional Qualification Ins…

  • ニュース

    NEC、工場内無線LANの通信品質を改善するサービス

    繋がらなかったり途切れたりする原因を探りIoT化を支援

     NECは、工場の無線LAN環境の改善に向けた施策を提案するサービス「無線通信課題コンサルティング」を提供する。同社は、工場内の安定した無線通信の実現を目指す情報通信研究機構(NICT)による共同研究プロジェクト「Flexible Factory Project」への参加を通し、稼働中の工場で無線通…

  • Sexy Technology

    《日経Robo》深層強化学習で5指ハンドを制御、教師なしで人間らしい指使いが創発

     「他人が何も教え込まなくても、子供のように試行錯誤を重ねることで適切な動きや答えを見つけ出す」─。人工知能(AI)という言葉のイメージに最も近い、こうした振る舞いを実現する技術「深層強化学習(DRL:deep reinforcement learning)」が、いよいよ実機のロボットで成立するよう…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

製造

もっと見る