閉じる

お知らせ

  • 「秋得」キャンペーン! 今なら月額プランが12月末まで無料! 詳細は→案内ページ

パワーエレクトロニクス

  • ニュース解説

    トヨタ、現行ハイブリッド以外も検討 HEV普及推進

     トヨタ自動車が、ハイブリッド方式の拡大を検討していることが日経 xTECHと日経Automotiveの取材で分かった。これまで20年以上にわたり量産効果を重視して現行方式の"一本やり”と映る開発方針だったが、今後は転換する。国や地域の需要に合わせて現行方式以外を用意して、世界でハイブリッド車(HE…

  • ニュース解説

    ホンダ、エンジンに副燃焼室採用へ 熱効率高める

     ホンダが、自動車エンジンでプレチャンバー(副燃焼室)技術の開発に力を注いでいる。今後数年内に量産化へのめどをつける計画であることが日経 xTECHと日経Automotiveの取材で分かった。熱効率を高めてCO2排出量を減らし、欧州の厳しい2030年環境規制に備える。

  • ZFが示すモビリティーの現実解

    「BMWやFCAが採用」、ZFのハイブリッド変速機

    <第1回>

     自動車部品大手のドイツZF(ZF Friedrichshafen)は、ドイツ・ドレスデンで開催した技術イベント「ZF Global Technology Day 2019」で同社の電動化戦略を発表した。環境規制を背景に電動化は欠かせないが、「どうやって手頃な価格を実現するか」が重要とする。

  • ニュース解説

    デンソーとトヨタが「ポストSiC」で新会社、酸化ガリウムかダイヤモンドか

     デンソーとトヨタ自動車が2020年4月に設立する予定の次世代車載半導体の研究開発会社。基本構造や加工方法などの先端研究から、それらを実装した電動車両向けのパワーモジュール、自動運転車向けの周辺監視センサーなどの電子部品の先行開発に取り組むという。詳細は検討中と明かさないが、日経 xTECHの調べで…

  • パワーデバイスを安心・安全に使う勘所

    電圧ノイズの対策に必要なことは?

    半導体技術者検定エレクトロニクス2級問題〔応用と品質10〕

     本稿で紹介するのはパワーインテグリティ(電源品質)に関する問題である。高速な半導体デバイスでは、信号や電源の電圧が異常な変動をすることによる誤動作や特性の悪化が大きな問題となっている。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

自動車

製造

エネルギー

もっと見る