閉じる

マネジメント

  • 職場のトラブル相談室

    隠れて録音する部下、パワハラ疑惑かけられたプロマネの怒り

     Q.中堅ITベンダーでプロジェクトマネジャー(プロマネ)を務めています。あるとき普段から問題がある部下に注意喚起したところ、私を激怒させる言葉が飛び出し、つい怒鳴ってしまいました。ところがその部下は一部始終を録音しており、それを会社に報告されてしまいました。怒りが収まりません。やり方が汚い部下の行…

  • ニュース解説

    3割小さいEVパワトレ、ボルグワーナーが中国2社に供給

    乗用車から商用車まで対応

    自動車部品大手の米ボルグワーナー(BorgWarner)が車両の電動化を商機に攻勢をかけている。同社はモーターとギアボックスを統合した小型の電気自動車(EV)パワートレーンを開発し、2017年から中国現地資本のEVメーカー2社に供給を始めた。従来品比で3割小さい。小型ながら、乗用EVと商用EVで共用…

  • ものづくり基礎から徹底コラム編

    赤さびと黒さび、どっちが悪くてどっちが良いか?

    第58回 易しく材料を学ぶコツ6

     化学的性質の代表例に「さび」があります。街中でも看板や放置自転車がさびているのをよく目にします。さびによる社会的損失は数兆円と報じた記事もあります。しかし、金属がさびることは至って自然であり、本来の姿です。例えば、鉄の原材料である鉄鉱石は安定した酸化物として自然界に存在しています。この鉄鉱石から無…

  • 熱血IoTコンサルタント伊本貴士の新技術を斬る

    日産でデータ改ざん発覚、コンプラ強化では再発は防げない

    第40回 緊急提言「IoT・ブロックチェーンの導入を急ぐべし」

     日産自動車が、新車の出荷前に実施する燃費・排出ガス測定において測定値を改ざんしていたことが2018年7月9日に発覚しました。同社では昨年(2017年)に完成検査で不正を行っていたことが見つかり、コンプライアンス(法令順守)教育を強化する取り組みを行ってきました。そうした中で、データ改ざんという別の…

  • 2018年7月列島縦断豪雨

    「2日分」の部品は確保、三菱ふそうが操業再開

    3日目以降に不安は残る

    ついに部品が届いた――。西日本を中心に大きな被害をもたらした列島縦断豪雨の影響によって二つの工場で操業を止めていた三菱ふそうトラック・バスは、2018年7月11日の朝から操業を再開した。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る