閉じる

設計・生産革新

  • 記者の眼

    マツダはBMWになれるか、驚きのFR比率予測

     マツダが、高級路線に舵を切る。2019年5月に、FR(前部エンジン・後輪駆動)用プラットフォーム(PF)と直列6気筒エンジンを投入すると正式に発表した。成否はいかに?

  • ニュース

    TIが産業用途向けに、EtherCATやCAN FDを搭載のC2000 MCU

     米テキサスインスツルメンツ(Texas Instruments;TI)は、ACサーボ制御などの産業用用途に向けて、ネットワーク接続性を高めたMCU「C2000 F2838x」を発表した。産業用Ethernetである「EtherCAT」、一般的なEthernet、CAN-FD通信を外付けのICなしで…

  • ニュース解説

    デンソーやアイシンでも難しい“脱トヨタ依存”

    デンソーやアイシン精機といったトヨタ自動車系の部品メーカーが進めてきた“脱トヨタ依存”のペースが減速している。トヨタグループ向け売上高比率が再び上昇に転じるなど、揺り戻しの予兆が現れているのだ。

  • ニュース

    中国産業用ロボット市場は2025年に9838億円、2018年比2.7倍に

    組み立て・搬送系ロボットが市場拡大をけん引、富士経済が予測

     富士経済(本社東京)は、中国の産業用ロボット市場を調査し、「急成長する中国新興ロボット関連プレーヤーの最新動向調査」にまとめた。人手不足や賃金上昇への対応に加え、スマートフォンや自動車関連をはじめとした主要需要分野が好調なことから、今後も中長期的に市場が拡大する見込み。2025年の市場規模は、20…

  • ニュース

    AIで車両の外観検査を自動化、ばらつきなく人手不足も解消

    豊田通商、検査システム開発のイスラエルUVeyeに出資

     豊田通商は、イスラエルのスアートアップ企業・ユーブイアイ(UVeye)の第三者割当増資に参加した。UVeyeは人工知能(AI)を活用した画像解析による車両検査サービスを提供している。同社の製品とサービスの販売権を取得し、自動車業界やセキュリティー業界に向けて拡販する。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

自動車

製造

もっと見る