閉じる

モバイル

  • ニュース

    Qualcommがスマホの主力機種向けSoC、8コア搭載し10nmプロセスで製造

     米Qualcomm Technologies社は、Snapdragon 600シリーズの新製品として「Snapdragon 670」を発表した。スマートフォンのメインストリーム機種に向けたSoCである。

  • ケーススタディー

    スマホが添乗員、JTBがAIチャットアプリ

    JTB

     JTBは訪日外国人旅行者の需要を取り込むため、観光支援アプリを開発した。ハッカソンで事業部門と開発者が一体となり、アジャイル開発で完遂させた。複数のAIサービスを組み合わせたチャットボットが新たな「添乗員」となる。

  • キーワード

    チャットボット(Chatbot)

     文章や音声を通じて自動的に人間と会話するITサービスやソフトウエアの総称。気楽に話すことを意味する「チャット」と「ロボット」を掛け合わせている。人間同士の会話に近い形で情報をやり取りできることから、問い合わせに対する受け答えを自動化したり、情報の検索を効率化したり、時には雑談相手になったりと様々な…

  • 夏休みスペシャル2018

    挑戦者求む!超難問ケータイ業界クイズ(au編)

     携帯電話業界の歴史をクイズ形式で振り返ります。携帯電話大手3社の協力を得て、超難問に仕立てました。各社ごとに5問の計15問。半分以上、正解できれば相当な業界通です。夏休みにぜひ挑戦してみてください。今回はKDDI(au)編です。

  • 夏休みスペシャル2018

    挑戦者求む!超難問ケータイ業界クイズ(ソフトバンク編)

     携帯電話業界の歴史をクイズ形式で振り返ります。携帯電話大手3社の協力を得て、超難問に仕立てました。各社ごとに5問の計15問。半分以上、正解できれば相当な業界通です。夏休みにぜひ挑戦してみてください。今回はソフトバンク編です。

  • ニュース解説

    1400社30万人がテレワーク、見えた3つの課題

     政府が2018年7月に実施したテレワークのキャンペーンに1400社が参加した。参加企業の間で、テレワークを機に多様な働き方を試す動きが広がった。一方で「IT環境の違いでテレワークができない業務がある」「派遣・契約社員への拡大が難しい」といった普及の壁も見えてきた。

  • 佐野正弘が斬る!ニュースなアプリの裏側

    立ち上がるスマートホーム市場、鍵握る量販店

     ネットワークを通じて家電などを制御し、生活をより便利にする「スマートホーム」は、ハブとなるスマートスピーカーの選択肢が増えたことで本格的な立ち上がりを迎えつつある。だが一方で、スマートホームがブレイクスルーを迎えるには肝心な要素が足りないと筆者は感じている。

  • 検証 通信市場

    格安スマホは2018年度が正念場、ドコモの純増数に異変も

     総務省は2018年7月、2017年度の通信市場の検証結果(案)を公表した。政策の立案や制度の見直しなどに役立てるため、毎年実施しているものだ。260ページ以上に及ぶ年次レポート(案)から注目ポイントを紹介する。今回は正念場を迎える格安スマホの動向を見ていく。

  • MVNOの舞台裏

    SIMフリーでJアラートを受信できない理由

    [第5回]

     今回は、緊急速報メールについて取り上げる。緊急速報メールとは、気象庁が発信する「緊急地震速報」や「津波警報」、地方自治体などが発信する「災害・避難情報」を携帯電話やスマートフォンに送信するサービスだ。

  • ニュース解説

    モトローラ、スマホを外付けモジュールで5G対応へ

    5Gは2019年前半に利用可能に

     米Verizon(ベライゾン)、米Motorola(モトローラ)、および米Qualcomm Technologies(クアルコムテクノロジーズ)は2018年8月2日、「真の5Gへ更新可能な世界初のスマートフォン『moto z3』と(5G通信向け外付けモジュール)『5G moto mod』」(同社)…

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

経営

クラウド

運用管理

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る