閉じる

IoT技術

  • 五感センサが機器をヒトに近づける

    人を超える「視界」に挑戦、視覚が聴覚や触覚に変身

     触覚、嗅覚、味覚は五感センサの中でこれまで開発が遅れていたが、最近になって新しいセンサ素子の開発例が急速に増えている。開発指針は生体の感覚器官に、いかに近づくか。センサ素子だけでなく、配線や情報処理も生体が手本になっている。人間の感覚を再現できれば、それだけ「人間らしい」機器の開発に近づく。一部で…

  • ニュース

    東北大・デンソー、量子アニーリングでAGVを効率配送

    リアルタイムな指令で稼働率95%を達成

     東北大学とデンソーは、量子アニーリングを用いて無人搬送車(AGV)の配送効率を高める技術を発表した。シミュレーションで、工場内での稼働率が既存の手法に比べて15ポイント向上すると確認したという。

  • ニュース

    センサー内蔵の靴履くだけで歩き方を改善するサービス、FiNCとNEC

     専用のソールを靴に入れるだけで、アプリで歩行の姿勢のチェックと改善アドバイスを確認できる――。NECとFiNC Technologiesは、歩行センシングインソール「A-RROWG(アローグ)」を開発した。まずは30代から40代の男性をターゲットにしており、将来的に対象を拡大する考えだ。

  • IIFES2019

    障害物を避けて作業を続ける協働ロボット、三菱電機が参考出展

     三菱電機は、人の手などの障害物があると自動的にそれを回避して作業を継続する協働ロボットのデモンストレーションを、「IIFES2019」(2019年11月27~19日、東京ビッグサイト)で披露した。2019年5月に出資を表明した米リアルタイム・ロボティックス(Realtime Robotics:以下…

  • IIFES2019

    アーム先端のカメラでばら積み部品を0.5秒で判別、オムロンがデモ

     オムロンは、軽量のロボットアームの先端に搭載可能な3D画像センサーを「IIFES 2019」(2019年11月27~19日、東京ビッグサイト)に参考出展した。同社ブースでは、協働ロボット「TM」(台湾テックマン・ロボット)シリーズによるばら積み部品のピッキング・アンド・プレースのデモンストレーショ…

  • デジタルで進化する工作機械

    ドイツ発の“共通言語”が工作機械に普及、制御技術もさらに高度化

    欧州工作機械見本市「EMO2019」報告(後編)

     これまでは、工作機械とITシステムをつなぐには、工作機械メーカー各社の専用の接続方式やデータフォーマットに合わせて、ユーザー側でソフトウエアを開発しなくてはならなかった。umatiに対応した工作機械を導入すれば顧客は通信ソフトウエアの開発の手間をかけずに、比較的簡単にIoT化できる。すると、顧客は…

  • 五感センサが機器をヒトに近づける

    大好きな味を数値で知る、味覚センサなら人が口にできないものも計測

     触覚、嗅覚、味覚は五感センサの中でこれまで開発が遅れていたが、最近になって新しいセンサ素子の開発例が急速に増えている。開発指針は生体の感覚器官に、いかに近づくか。センサ素子だけでなく、配線や情報処理も生体が手本になっている。人間の感覚を再現できれば、それだけ「人間らしい」機器の開発に近づく。一部で…

  • ニュース解説

    「三菱しか作れない」サーモアレイセンサーで価格破壊

     三菱電機は、同社の独自技術を組み合わせて「我々しか作れない」(同社)という遠赤外線アレイセンサーを開発、2019年11月に発売した。人間の生活圏での民生利用を想定し、温度検知範囲を-50~60℃としている。温度分解能は0.1℃。「人が風邪をひいているか体温から十分に分かるレベル」(同社)だ。画素数…

  • バック・トゥ・ザ・週間記事ランキング

    大阪万博はラストチャンス

    2016年~18年:11月25日~12月1日

     11月25日~12月1日のアクセスランキング1位は、2018年が「『大阪万博はラストチャンス』、2025年の招致会場計画アドバイザー」、2017年が「ぎふメディアコスモス『8つの不具合』」、2016年が「階数偽装に最後通告の『赤紙』」でした。本日11月28日から12月4日にかけて、本記事で紹介して…

  • IIFES2019

    「IIFES 2019」が開幕、過去最大規模279社が出展

     電機・計測・制御産業の最先端技術が集う展示会「IIFES 2019」(東京ビッグサイト)が2019年11月27日に開幕した。出展社数279社、1112コマと過去最大規模という。開会式に登壇したIIFES 2019実行委員会組織委員長の宮田芳和氏は、「ものづくり×デジタルテクノロジーが集う場となった…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る