閉じる

お知らせ

IoT技術

  • CES 2019

    不安で眠れないママ向け、胎児の心電が見られるセンサー

     初めての妊娠時に意外に気になるのが、自分が寝ている間のおなかの中の赤ちゃんの様子だ。加えて、おなかに負担をかけない姿勢で寝ているのかが気になってしまい、ゆっくり眠れないこともある。こうした妊婦の不安を緩和しようと、米Owlet Baby Careは就寝時に胎児の心電などを計測するセンサー「Owle…

  • ニュース

    IoTエッジをスマートに、中国ロックチップがNPU内蔵SoC

     中国Fuzhou Rockchip Electronics(ロックチップ)社は、NPU(Neural network Processing Unit)を内蔵したプロセッサーSoC「RK1808」を発表した。同社がAIoT(AI+IoT)と呼ぶ、AI機能を備えたIoTエッジ機器に向けたSoCである。…

  • ニュース

    KDDIがIoTベンチャーのエコモットに2割強出資、5G向けにセンサーを強化

     KDDIは2019年1月15日、インターネット・オブ・シングズ(IoT)ベンチャーで東証マザーズに上場しているエコモットに出資したと発表した。KDDIが展開しているIoT事業や、2020年に本格サービスを始める第5世代移動通信システム(5G)にエコモットのセンサー技術を活用し事業の早期拡大を図る。

  • CES 2019

    オムロンの血圧計測できるスマートウォッチ、まずは米国から

     オムロン ヘルスケアは、FDAの医療機器認証を受けた血圧計機能を内蔵するスマートウォッチ「HeartGuide」を2018年12月20日に米国で発売し、「CES 2019」(2019年1月8~11日、米国ラスベガス)で展示した。保険制度などから疾病予防に関心が高く、ウエアラブル機器需要も高い米国で…

  • CES 2019

    糖尿病による足切断を防ぐ、監視センサー付きブーツ

     厚生労働省の調査で、有病者が国内で推計1000万人を超えるとされる糖尿病。その合併症の1つが足の皮膚に生じる「糖尿病性足潰瘍」で、最悪の場合は足切断に至る。イタリアで糖尿病性足潰瘍患者向けの製品を扱うOptima Molliterは、足潰瘍の治療に向けたIoTブーツ「MOTUS Smart」を「C…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る