閉じる

電動化

  • ニュース

    欧州自工会、販売台数の急減少に危機感

    すぐに解決できない三つのジレンマとは

     欧州の自動車販売台数は5年連続で前年比プラスが続いてきた。しかし、ここ数年の成長ペースは大幅に減速しており、とくに2018年は前年比でわずか0.1%の増加にとどまった。

  • ニュース

    ルノー・日産・三菱、中国のEVインフラ企業に投資

     ルノー・日産自動車・三菱自動車アライアンスのベンチャー投資会社であるアライアンス・ベンチャーズは2019年2月18日、中国の上海電享(PowerShare)への投資を発表した。PowerShareは、電気自動車の充電に特化した技術系の新興企業で、EVユーザーと充電スポット事業者、電力事業者をつなぐ…

  • インタビュー

    電池「交換式」EV、MaaSを契機に普及なるか

    DIシニアマネジャーの田代雅明氏に聞く

     電池パックを「交換式」にして充電の待ち時間を解消するモビリティーが続々と登場している。充電済みの電池パックを貯めておく交換ステーションの整備に大規模な投資(先行する台湾は数百億円規模を投じた)が必要なことから、既存の車両メーカーは本格的な展開には踏み切れていない。普及へのカギとなるのは多様なモビリ…

  • ニュース解説

    議論必須な航空機の電動化、企業間の協調領域拡大で海外勢と伍する

    「航空機電動化コンソーシアム」メンバーの座談会から(第3回)

     CO2の排出量を大幅に削減できるとして、航空機分野で期待を集める電動化技術。日本では、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が中核となって2018年7月に立ち上げた「航空機電動化(ECLAIR)コンソーシアム」が精力的に活動している。

  • ジュネーブモーターショー2019

    スバル、コンセプトカー「VIZIVアドレナリン」を出展

     SUBARU(スバル)は2019年2月19日、3月に開催される「ジュネーブモーターショー」(一般公開日:2019年3月7~17日)に、コンセプトカー「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT」を出展すると発表した。車名のVIZIVは「Vision for Innovation…

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

自動車

製造

エネルギー

もっと見る