閉じる

ソフト開発

  • RPAを成功に導く格言

    人員削減ではない、RPAに不安抱く現場へのケア

     RPAは導入して終わりではなく、現場で使い始めてからが本番である。現場の担当者を味方に付けて、導入成果を引き出すためにはどうすればいいか。

  • フォーカス

    白黒写真をAIでカラーに、精度向上で商用化へ

     色のないモノクロの世界が一瞬にして色とりどりの世界に様変わり―。AI(人工知能)がモノクロ写真や白黒の線画に自動で色を付ける技術が登場している。深層学習によって着色の不自然さがなくなり、その精度は90%に上昇。出版社が活用に乗りだし、自社製ソフトに組み込むIT企業も現れた。AIの鮮やかな腕前により…

  • ニュース

    オープンな姿勢で競合企業と事例を共有、DeNAのIT戦略部長

     「オープンな姿勢を大事にすることが、結果としてビジネスのアジリティ(敏捷性)を高めることにつながった」。ディー・エヌ・エー(DeNA)の成田敏博経営企画本部IT戦略部長は2018年12月3日、IIBA日本支部の設立10周年記念イベントの特別講演で登壇し、こう語った。

  • インサイト

    プログラミング言語 利用実態調査

    1000人調査で見えたトレンド

     システム開発に利用するプログラミング言語は移り変わりが激しい。開発するシステムに応じて、複数言語の使い分けが求められる現場もある。では、現在最も使われているプログラミング言語は何だろう。日経 xTECH会員へのアンケート調査から、使用言語やスキル、今後学びたい言語、年収などを明らかにする。

  • 記者の眼

    プログラミングは易しいと伝える罪

     プログラミングを始めたいと思う人が増えてきた。そうした人に向けた記事を読むと「プログラミングは易しい」としばしば書かれている。しかし、プログラミングが易しいと強調すると弊害も生じる。

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る