閉じる

ソフト開発

  • ニュース解説

    楽天経済圏の拡大を目指す、API取引所で描く未来

     楽天がAPIの流通を仲介するサービスに乗り出す。API流通で先行する米Rソフトウエアと提携し、APIのディレクトリーとマーケットプレース「Rakuten Rapid API」をアジアで展開する。楽天はあらゆる企業間の取り引きやビジネス連携がAPIを通じてなされる未来を描く。

  • 記者の眼

    コンテナに飛びつかない、日本企業の冷静と退屈

     NetflixやGoogleなど、ネットサービス系の企業を中心に進んできたコンテナ活用。しかし日本企業では、その価値ほどにコンテナが普及してきたとは言い難い。その理由を考えてみた。

  • インタビュー

    元F1レーサー中嶋悟が語る「百分の1秒の戦い」制すデータ活用

    有限会社中嶋企画 代表取締役社長 中嶋悟氏

     「中嶋悟(なかじま・さとる)」と聞けば、かつてのF1レーサー時代の雄姿を思い出す読者も多いだろう。同氏は今、レーシングチーム「NAKAJIMA RACING」のオーナーとして全日本スーパーフォーミュラ選手権(SUPER FORMULA)に参戦している。2018年7月7~8日には、静岡県の富士スピー…

  • ニュース

    GunosyのCEOが交代、福島氏はブロックチェーン新会社に専念

     ニュースアプリ「グノシー」などを提供するGunosyは2018年7月12日、代表取締役COOの竹谷祐哉氏が代表取締役CEOに就任すると発表した。代表取締役CEOの福島良典氏は、8月1日に設立する新会社「LayerX」の代表取締役社長に就任し、Gunosyでは取締役となる。

  • ニュース

    NEC、学習データの少ない状況でも活用できる機械学習技術

     NECは、大量の学習データが得られない状況でも活用可能な機械学習技術を開発したことを発表した。人のノウハウを盛り込んで学習効率の高いデータを収集・学習する技術など、3つの新技術によって学習用データが十分に得られていない段階から機械学習技術を活用可能にするという。

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る