閉じる

5G/通信

  • 日本的スマホ論

    米国のファーウェイ制裁、ついに出始めた消費者への影響

     米国による中国の華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)への制裁によって、同社製スマートフォンの発売を見送る動きが広がるなど、ついに消費者にも米中摩擦の影響が及び始めた。この制裁措置が長引けば、消費者は今後どのような影響を受けると考えられるだろうか。

  • ニュース

    3GPPが最新の5G活動報告、V2Xや無人飛行、スマート工場など

     移動通信の標準化団体である3GPP(Third Generation Partnership Project)は2019年6月7日、リリース16、リリース17に向けた活動に関する3GPP SA6ワーキンググループ議長を務めるSuresh Chitturi氏からのレポートを公開した。

  • ニュース解説

    鴻海頼み脱却へ、シャープ「BtoB」に託す完全復活

     シャープは2019年6月11日、報道関係者と証券アナリスト向けの事業方針説明会を開催した。説明会では、同社の経営再建に一区切りがついたことを示し、今後の成長に向けた投資は親会社である台湾・鴻海精密工業(鴻海)になるべく頼らず、「シャープの自己資本で実践したい」(代表取締役会長 兼 社長の戴正呉氏)…

  • 現役宇宙飛行士・星出彰彦氏、特別対談

    宇宙とラグビー、多様な「専門職集団」で強いチームを作る

    JAXA フライトディレクタ 前田真紀氏×元ラグビー日本代表キャプテン 廣瀬俊朗氏(上)

     2020年に国際宇宙ステーション(ISS)の船長として、3度目の宇宙に飛び立つ予定の宇宙飛行士・星出彰彦氏。同氏は大学時代にラグビー部に所属したラガーマンで、宇宙にラグビーボールを初めて持って行った宇宙飛行士としても知られている。

  • フォーカス

    デジタルで浮揚狙う 変革の翼広げるJAL

     日本航空(JAL)がデジタル技術を使ったイノベーションを急いでいる。専門部署を立ち上げてグループ全体から若手を集め、3カ月でプロトタイプを矢継ぎ早に生み出した。専用のラボも新設し、パートナー企業は130社を超えている。将来に向けJALが広げるデジタルイノベーションの翼、その全容を追った。

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る