閉じる

車載部品

  • ニュース解説

    マツダの小型2車種、三菱電機の車内カメラシステムを採用

    三菱電機の車内カメラシステムが、マツダの新型セダン・ハッチバック車「マツダ3」と新型SUV(多目的スポーツ車)「CX-30」に採用された。運転者の状態を監視する「ドライバーモニタリングシステム(DMS)」の基盤となるシステムである。日経 xTECH

  • ニュース解説

    「史上最も革新的なフェラーリ」、初のPHEVを日本で初披露

     「フォーミュラ1(F1)技術を移転した史上で最も革新的なフェラーリ」〔イタリア・フェラーリ(Ferrari)極東・中東エリア統括CEO(最高経営責任者)のディーター・クネヒテル(Dieter Knechtel)氏〕。2019年10月9日に開催された発表会で、同氏がこう紹介したのが、同ブランド初の量…日経 xTECH

  • ニュース解説

    アイシンAW、カーナビ専用機のこだわり捨てサービスに活路

     カー・ナビゲーション・システム(カーナビ)メーカーの事業モデルの見直しが、これまで以上に喫緊の課題となっている。かつてカーナビが占有してきたセンターコンソールのポジションを、スマートフォンのアプリケーションを中心とした情報機器が奪い始めたからだ。カーナビの機能はもはやアプリの1つにすぎなくなった。日経 xTECH

  • ニュース解説

    日産の自動運転開発、“データの使い回し”で効率化

     日産自動車は自動運転技術の開発にシミュレーション技術をどのように活用したのか。その一端を同社電子技術・システム技術開発本部理事の吉澤隆氏が示した。2019年10月4日に開催されたイータス主催の「車載制御・組み込みシステム開発シンポジウム2019(ETASシンポジウム)」で基調講演した。日経 xTECH

  • クルマが開く未来

    フェラーリCTO、新車戦略を語る

    「今フェラーリは、新しいステージに立とうとしています」。中部イタリアのボローニャ空港から1時間ほどのドライブでたどり着くマラネロにあるフェラーリ(Ferrari)本社。そこのオフィスで、チーフテクノロジーオフィサー(CTO)として、フェラーリ車の開発を総指揮するミハエル・ヒューゴ・ライターズ(Mic…日経 xTECH

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

自動車

製造

もっと見る