閉じる

車載部品

  • 追い詰められたVW

    VWがOSを内製化、「強みはユーザー数」

    第2回

     ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen、VW)がソフトウエア開発の専門組織を立ち上げた。VWやアウディ(Audi)、ポルシェ(Porsche)などの各ブランドからソフト技術者1万人を集める。ソフト基盤「vw.OS」のほか、コックピット、自動運転、車両制御などの各ソフトを自前で開発する。自…日経Automotive

  • ニュース解説

    EVはもうからない、EV戦略で正反対のVWとトヨタ

     年間販売台数で同じ1000万台級のトヨタ自動車とドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen、VW)。だが、両社の電気自動車(EV)の普及に向けた積極性には、大きな温度差がある。この理由について、日産自動車出身でB3上級副社長の宮本丈司氏は自らの分析を、自動車用電池のシンポジウム「Advanc…日経 xTECH

  • 異材接合、市場にトライ

    ついに日本車採用の厳しい壁を突破、飛躍の時を迎えた異材接合

    巨大な潜在ニーズを捉え新技術が続々登場

     日本が生んだ異種材料接合(異材接合)の技術開発が好循環に入りつつある。顧客のニーズに応えた技術が実用化につながり、ビジネスチャンスが拡大。このチャンスをうかがい、潜在的なニーズを捉えた新技術が続々と登場している。接合技術が進化すれば製品設計が大きく変わる。競争優位を生む設計を異種材料接合技術が可能…日経 xTECH

  • エンジン完全燃焼

    エンジンの終焉は秒読み? ドイツの専門家会議で見た反撃

     エンジンは終焉を待つばかりか。そんな気持ちになりそうな中、ドイツで毎年10月に開催されるパワートレーン国際会議「アーヘンコロキウム」を訪れてみたところ、なんだか風向きが少し変わり始めていた。日経 xTECH

  • 追い詰められたVW

    VWが戦略見直し、「ソフトで生き残る」

    第1回

     ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen、VW)が社運をかけてソフトウエア企業への脱皮を図る。その背景には、ディーゼル不正問題の発覚によって同社の技術戦略が手詰まり状態に陥ったことがある。表面的には電気自動車(EV)への大転換をうたうが、ディーゼル車の穴を埋めることは規模の点で難しい。むし…日経Automotive

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

ヘルスケア

もっと見る