閉じる

ITキャリアアップ

  • IT機器マーク大全

    RoHS指令

    有害物質が基準値以下

     「RoHS」のマークは、特定の有害物質が基準値以下の製品に付けられるマークである。EUで2003年にWEEE指令と同時に出されたRoHS指令に基づく。

  • IT機器マーク大全

    WEEE指令

    リサイクルが必須

     ゴミ箱のアイコンに×(バツ)が付いたマークは、その製品を処分する際に埋め立てず、リサイクルするよう求めるマークだ。正式名称を「crossed out wheelie bin symbol」と呼ぶ。EUで2003年に出されたWEEE指令に基づく。

  • IT機器マーク大全

    ULマーク

    火災や感電の危険性が低い

     ULマークは、火災や感電などの事故を起こさないように適切な安全措置を施した製品に付けるマークである。対象は、パソコンやネットワーク機器といったIT機器に加えて、医療機器や産業用機械、自動車など多岐にわたる。

  • IT機器マーク大全

    J-Mossグリーンマーク

    リサイクルしやすい

     J-Mossグリーンマークは、特定の化学物質が基準値以下の製品を示すマークである。2006年に改正された資源有効利用促進法に基づく。経産省が管理する。

  • IT機器マーク大全

    国際エネルギースタープログラムマーク

    消費電力が低い

     国際エネルギースタープログラムマークは、IT機器の消費電力が基準値以下であることを示すマークである。

  • IT機器マーク大全

    PCリサイクルマーク

    リサイクル費用がかからない

     PCリサイクルマークは、リサイクル費用を含んだ価格で販売されたパソコンや液晶ディスプレーに付けられるマークである。PCリサイクル制度で規定されている。

  • IT機器マーク大全

    USBシンボル

    対応しているUSBのバージョンを表す

     USBシンボルは、IT機器のUSBポート近くに付けられるマークである。マークの形でUSBのバージョンが分かる。

  • IT機器マーク大全

    カテゴリー

    LANケーブルの品質を表す

     カテゴリーの区分には「5」「5e」「6」「7」といった数値とアルファベットが使われる。数値が大きいほど品質が高くなる。「e」はエンハンスト(enhanced)を意味し、5と5eでは5eのほうが品質が高い。カテゴリーによって対応するイーサネット規格が異なる。品質が高いケーブルのほうが、高速なイーサネ…

  • IT機器マーク大全

    VCCIマーク

    電磁波ノイズ対策を施している

     VCCIマークは、電子機器を動作させると放出される妨害電波(電磁波ノイズ)が、VCCI協会で定めた基準に適合した製品に付いている。電磁波ノイズが大きいと、周囲の通信機器に悪影響を及ぼす場合がある。

  • IT機器マーク大全

    PSEマーク

    電気用品の技術基準を満たしている

     PSEマークは電気用品安全法の技術基準に適合する電気用品に付けるマークである。電気用品は電気を使う機器全般を指す。

PR News

一覧を見る

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る