閉じる

ITキャリアアップ

  • 私と「SE道」

    言いにくい相手に事実を伝える、それがPM

     顧客から信頼される、しっかりしたSEになる。マネジャーになったら部下を支え、育てる。その心得を示した書籍『SEを極める50の鉄則』(馬場史郎著)が19年ぶりに復刊した。第4回は、そんな馬場氏と仕事をした経験を持つPMに「SE道」を聞いた。

  • 技術者の転職 ホントの話

    地方に転職したいと思った時に必ず考えるべきこと

     現在都市部で働いている人は、転職先を探す際も、当然のように現職と同じ都市部に絞ってしまいがちです。しかし「都市部にしか自分にとってやりがいのある仕事や、給与が高い仕事はない」と思い込むのはとてももったいないことです。まずはこのバイアスを外してみてはいかがでしょう。

  • IT職場あるある

    顧客第一主義の営業のせいで、IT職場の優秀な人材が辞めていく

     開発も運用も、営業とは仲が悪い。IIT職場でよくある話である。いわゆるSI企業で、営業と仲むつまじいIT職場にはあまりお目にかからない。営業は目先の売り上げや数字を重視するあまり、顧客の言いなりになりがちだからである。

  • 情報システム大訴訟時代

    「分厚い契約書」を用意するだけでは、IT裁判は防げない

     システム開発を巡り、大型訴訟が多発している。経営を取り巻く環境が大きく変わり、「水面下での手打ち」が困難になっているからだ。契約書を交わすだけではトラブルを回避できない。訴訟リスクの回避策を改めて見直す時期に来ている。

  • 私と「SE道」

    若手が苦手な仕事をあえて振る

     SEの心得を示した書籍『SEを極める50の鉄則』(馬場史郎著、日経BP刊)が19年ぶりに復刊した。この特集では、著作のベースとなった連載時代から愛読していたベテランに「SE道」を聞いた。第3回は、若手が苦手な仕事をあえて振るというベテランだ。

ホワイトペーパー

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る