閉じる

建築

  • ニュース解説:建築・住宅

    隈研吾氏監修、日本初進出の“インスタ映え”ホテル

    シンガポールの「カプリ」が2021年、東京・銀座で開業

     シンガポール発、デジタル世代をターゲットにしたホテルブランド「カプリ」が日本に初進出する。基本計画・デザイン監修は隈研吾氏で、枯山水や折り紙など日本文化の要素を採り入れていく。

  • 省エネNext

    性能が劣悪なビルをあぶり出せ

    「省エネ建築」後進国ニッポン(前編)

     低炭素ではなく脱炭素、省エネ建築からZEBへ――。地球温暖化を防ぐ取り組みは、世界の潮流が大きく変わり始めている。日本は追いついているのか。CSRデザイン環境投資顧問の堀江隆一社長に、建築や不動産に焦点を当てて解説してもらった。今回はその前編。

  • ニュース解説:建築・住宅

    野村不動産が首位に並ぶ、17年度の集合住宅供給ランキング

     野村不動産が2017年度のマンションの供給戸数で、住友不動産に並んで首位となった。市場経済研究所と不動産経済研究所が18年7月31日に発行した「2019年版 全国住宅・マンション供給調査 企業別ランキング」で明らかになった。

  • 製品ガイド:土木

    写真から幅0.1mm以上のひび検出、AIで点検時間を半減

    ひびみっけ

     富士フイルムは、橋やトンネルなどのひび割れ点検業務を効率化する社会インフラ画像診断サービス「ひびみっけ」の提供を開始した。

  • ねっとわーく 読者から

    求む!Uターン、Iターン技術者

    松ケ野 勇(35、建設コンサルタント会社)

     出身県にUターンで戻ってきて、建設コンサルタント会社で働いている。地元の同業他社では最近になって世代交代が進み、40歳代の若手経営者が増えている。一方、新卒をはじめとする入社希望者は減っており、地元企業の間で人材を取り合っている状況だ。経営の若返りを図ったとしても、人が減り続けるのでは会社の将来に…

日経 xTECH SPECIAL

建築・住宅

もっと見る