閉じる

技術者塾

01 IoT・センシング

02 AI

03 エレクトロニクス設計

  • 技術者塾

    大型注目製品の分解・解析から2018年を総括、2019年を見通す

    ~「iPhone 9」など2018年の注目株の分解、解析から全解説~

    日程:2018年11月20日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経エレクトロニクス

    自動車でもスマートフォンでも目玉製品となる“強いプロダクツ”には決まって、強さの源泉となる“珠玉のチップ”が載っています。このようなチップには“選ばれる理由”が必ずあります。従って、目玉製品のチップを分析することで、トレンドをつかみ、未来を見通すことができます。本講座では、目玉製品の分解およびチップ分析によって2018年を総括し、2019年を予測します。さらに、日本企業のポジションと破壊的イノベーションについて解説します。

04 電子部品・機能材

  • 技術者塾

    大型注目製品の分解・解析から2018年を総括、2019年を見通す

    ~「iPhone 9」など2018年の注目株の分解、解析から全解説~

    日程:2018年11月20日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経エレクトロニクス

    自動車でもスマートフォンでも目玉製品となる“強いプロダクツ”には決まって、強さの源泉となる“珠玉のチップ”が載っています。このようなチップには“選ばれる理由”が必ずあります。従って、目玉製品のチップを分析することで、トレンドをつかみ、未来を見通すことができます。本講座では、目玉製品の分解およびチップ分析によって2018年を総括し、2019年を予測します。さらに、日本企業のポジションと破壊的イノベーションについて解説します。

05 材料・加工

06 クルマ

07 車載部品

08 自動運転・ADAS

09 品質

  • 技術者塾

    品質完璧マスターシリーズ 2018年度後期5回コース(シーズン2)

    市場クレームの増加やデータ偽装問題で揺らぐ品質の信頼回復に役立つ

    日程:2018年11月14日、12月12日、2019年1月16日、2月13日、3月13日
    会場: 
    主催:日経ものづくり

    大手であるトヨタグループ企業の中でも、優秀と評価される技術者が習得している品質手法を学びます。講義だけではなく、充実した演習を通じて実践力を身に付けます。

  • 技術者塾

    シンプルで強力なFMEAとDR

    設計現場視点のFMEAの有効な活用・審査方法を押さえる

    日程:2018年10月5日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第5回。現場の技術者が使いやすいFMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効的な活用方法、そして審査方法を指導します。

  • 技術者塾

    原価を半減させる超低コスト化手法

    設計・製造・調達の現場ですぐに使える「コストバランス法」を学ぶ

    日程:2018年11月9日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第6回。新たな低コスト手法「コストバランス法」を習得します。設計や製造、調達といった現場ですぐに使えるシンプルさを備えながら、既存の低コスト化手法を超えるコスト削減効果が得られます。

  • 技術者塾

    品質完璧概論 「トヨタ品質」の鍵を握る17の品質手法

    トヨタグループで必須の品質手法の意味と位置付け、使い分けを学ぶ

    日程:2018年11月14日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループの技術者が必須とする「17の品質手法」について一貫して学ぶことができます。各手法をなぜ実施しなくてはならないか、実施しないとどのような問題が生じるのかを学びます。さらに、グループ演習により理解を深めることができます。

  • 技術者塾

    トヨタの課題解決力の秘密 「QCストーリー」

    着実に成果を生むPDCAの考えと進め方で、業務を想定した演習で使いこなす力を身に付ける

    日程:2018年12月12日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタ自動車およびトヨタグループが課題解決に活用している「QCストーリー」を学びます。仕事の「あるべき姿」を明確にし、現状とのギャップを「問題・課題」として取り上げる。その上で、問題・課題の要因を分析して解決に導く方法を習得します。

  • 技術者塾

    最適解に最短ルートでたどり着くトヨタの手法「実験計画法」

    新製品の開発設計・製造時に最適条件を割り出す手法を演習を通じて身に付ける

    日程:2019年1月16日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    最適値を最小の試料から最速で求めるための方法である「実験計画法」を学びます。トヨタグループでは、新製品を開発設計する際に実験計画法は必須のツールです。最適解に最短ルートでたどり着くことができます。

  • 技術者塾

    市場での高い耐久力を生むトヨタの「信頼性設計・評価」

    新製品開発時の信頼性の評価基準を作り、不具合モードを素早く割り出す手法を演習を通じて学ぶ

    日程:2019年2月13日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループの製品が高い耐久性を持つ技術的な根拠である「信頼性工学」の考え方と方法を学びます。信頼性を測る尺度や、故障発生のメカニズム、信頼性を確保する活動、信頼性データを解析する方法を身に付けます。

  • 技術者塾

    トヨタの不良品流出防止法「QAネットワーク」

    製造工程を想定し、演習しながら現場で使いこなす力を身に付ける

    日程:2019年3月13日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループが実践する不良品流出防止の決め手である「QAネットワーク」を学習します。製造現場で「品質保証の網」を張り、不良品を造らない・流さない工夫を行い、不良品が社外へ流出することを防ぎます。

10 コスト削減

  • 技術者塾

    品質完璧マスターシリーズ 2018年度後期5回コース(シーズン2)

    市場クレームの増加やデータ偽装問題で揺らぐ品質の信頼回復に役立つ

    日程:2018年11月14日、12月12日、2019年1月16日、2月13日、3月13日
    会場: 
    主催:日経ものづくり

    大手であるトヨタグループ企業の中でも、優秀と評価される技術者が習得している品質手法を学びます。講義だけではなく、充実した演習を通じて実践力を身に付けます。

  • 技術者塾

    シンプルで強力なFMEAとDR

    設計現場視点のFMEAの有効な活用・審査方法を押さえる

    日程:2018年10月5日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第5回。現場の技術者が使いやすいFMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効的な活用方法、そして審査方法を指導します。

  • 技術者塾

    原価を半減させる超低コスト化手法

    設計・製造・調達の現場ですぐに使える「コストバランス法」を学ぶ

    日程:2018年11月9日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第6回。新たな低コスト手法「コストバランス法」を習得します。設計や製造、調達といった現場ですぐに使えるシンプルさを備えながら、既存の低コスト化手法を超えるコスト削減効果が得られます。

  • 技術者塾

    品質完璧概論 「トヨタ品質」の鍵を握る17の品質手法

    トヨタグループで必須の品質手法の意味と位置付け、使い分けを学ぶ

    日程:2018年11月14日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループの技術者が必須とする「17の品質手法」について一貫して学ぶことができます。各手法をなぜ実施しなくてはならないか、実施しないとどのような問題が生じるのかを学びます。さらに、グループ演習により理解を深めることができます。

  • 技術者塾

    トヨタの課題解決力の秘密 「QCストーリー」

    着実に成果を生むPDCAの考えと進め方で、業務を想定した演習で使いこなす力を身に付ける

    日程:2018年12月12日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタ自動車およびトヨタグループが課題解決に活用している「QCストーリー」を学びます。仕事の「あるべき姿」を明確にし、現状とのギャップを「問題・課題」として取り上げる。その上で、問題・課題の要因を分析して解決に導く方法を習得します。

  • 技術者塾

    最適解に最短ルートでたどり着くトヨタの手法「実験計画法」

    新製品の開発設計・製造時に最適条件を割り出す手法を演習を通じて身に付ける

    日程:2019年1月16日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    最適値を最小の試料から最速で求めるための方法である「実験計画法」を学びます。トヨタグループでは、新製品を開発設計する際に実験計画法は必須のツールです。最適解に最短ルートでたどり着くことができます。

  • 技術者塾

    市場での高い耐久力を生むトヨタの「信頼性設計・評価」

    新製品開発時の信頼性の評価基準を作り、不具合モードを素早く割り出す手法を演習を通じて学ぶ

    日程:2019年2月13日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループの製品が高い耐久性を持つ技術的な根拠である「信頼性工学」の考え方と方法を学びます。信頼性を測る尺度や、故障発生のメカニズム、信頼性を確保する活動、信頼性データを解析する方法を身に付けます。

  • 技術者塾

    トヨタの不良品流出防止法「QAネットワーク」

    製造工程を想定し、演習しながら現場で使いこなす力を身に付ける

    日程:2019年3月13日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループが実践する不良品流出防止の決め手である「QAネットワーク」を学習します。製造現場で「品質保証の網」を張り、不良品を造らない・流さない工夫を行い、不良品が社外へ流出することを防ぎます。

11 環境

12 安全

13 付加価値

  • 技術者塾

    シンプルで強力なFMEAとDR

    設計現場視点のFMEAの有効な活用・審査方法を押さえる

    日程:2018年10月5日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第5回。現場の技術者が使いやすいFMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効的な活用方法、そして審査方法を指導します。

  • 技術者塾

    原価を半減させる超低コスト化手法

    設計・製造・調達の現場ですぐに使える「コストバランス法」を学ぶ

    日程:2018年11月9日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第6回。新たな低コスト手法「コストバランス法」を習得します。設計や製造、調達といった現場ですぐに使えるシンプルさを備えながら、既存の低コスト化手法を超えるコスト削減効果が得られます。

  • 技術者塾

    大型注目製品の分解・解析から2018年を総括、2019年を見通す

    ~「iPhone 9」など2018年の注目株の分解、解析から全解説~

    日程:2018年11月20日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経エレクトロニクス

    自動車でもスマートフォンでも目玉製品となる“強いプロダクツ”には決まって、強さの源泉となる“珠玉のチップ”が載っています。このようなチップには“選ばれる理由”が必ずあります。従って、目玉製品のチップを分析することで、トレンドをつかみ、未来を見通すことができます。本講座では、目玉製品の分解およびチップ分析によって2018年を総括し、2019年を予測します。さらに、日本企業のポジションと破壊的イノベーションについて解説します。

14 マネジメント

  • 技術者塾

    シンプルで強力なFMEAとDR

    設計現場視点のFMEAの有効な活用・審査方法を押さえる

    日程:2018年10月5日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第5回。現場の技術者が使いやすいFMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効的な活用方法、そして審査方法を指導します。

  • 技術者塾

    原価を半減させる超低コスト化手法

    設計・製造・調達の現場ですぐに使える「コストバランス法」を学ぶ

    日程:2018年11月9日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第6回。新たな低コスト手法「コストバランス法」を習得します。設計や製造、調達といった現場ですぐに使えるシンプルさを備えながら、既存の低コスト化手法を超えるコスト削減効果が得られます。

15 デリバリー

  • 技術者塾

    品質完璧マスターシリーズ 2018年度後期5回コース(シーズン2)

    市場クレームの増加やデータ偽装問題で揺らぐ品質の信頼回復に役立つ

    日程:2018年11月14日、12月12日、2019年1月16日、2月13日、3月13日
    会場: 
    主催:日経ものづくり

    大手であるトヨタグループ企業の中でも、優秀と評価される技術者が習得している品質手法を学びます。講義だけではなく、充実した演習を通じて実践力を身に付けます。

  • 技術者塾

    シンプルで強力なFMEAとDR

    設計現場視点のFMEAの有効な活用・審査方法を押さえる

    日程:2018年10月5日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第5回。現場の技術者が使いやすいFMEA「3D-FMEA」の作成方法と有効的な活用方法、そして審査方法を指導します。

  • 技術者塾

    原価を半減させる超低コスト化手法

    設計・製造・調達の現場ですぐに使える「コストバランス法」を学ぶ

    日程:2018年11月9日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    「國井設計塾」の第6回。新たな低コスト手法「コストバランス法」を習得します。設計や製造、調達といった現場ですぐに使えるシンプルさを備えながら、既存の低コスト化手法を超えるコスト削減効果が得られます。

  • 技術者塾

    品質完璧概論 「トヨタ品質」の鍵を握る17の品質手法

    トヨタグループで必須の品質手法の意味と位置付け、使い分けを学ぶ

    日程:2018年11月14日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループの技術者が必須とする「17の品質手法」について一貫して学ぶことができます。各手法をなぜ実施しなくてはならないか、実施しないとどのような問題が生じるのかを学びます。さらに、グループ演習により理解を深めることができます。

  • 技術者塾

    トヨタの課題解決力の秘密 「QCストーリー」

    着実に成果を生むPDCAの考えと進め方で、業務を想定した演習で使いこなす力を身に付ける

    日程:2018年12月12日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタ自動車およびトヨタグループが課題解決に活用している「QCストーリー」を学びます。仕事の「あるべき姿」を明確にし、現状とのギャップを「問題・課題」として取り上げる。その上で、問題・課題の要因を分析して解決に導く方法を習得します。

  • 技術者塾

    最適解に最短ルートでたどり着くトヨタの手法「実験計画法」

    新製品の開発設計・製造時に最適条件を割り出す手法を演習を通じて身に付ける

    日程:2019年1月16日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    最適値を最小の試料から最速で求めるための方法である「実験計画法」を学びます。トヨタグループでは、新製品を開発設計する際に実験計画法は必須のツールです。最適解に最短ルートでたどり着くことができます。

  • 技術者塾

    市場での高い耐久力を生むトヨタの「信頼性設計・評価」

    新製品開発時の信頼性の評価基準を作り、不具合モードを素早く割り出す手法を演習を通じて学ぶ

    日程:2019年2月13日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループの製品が高い耐久性を持つ技術的な根拠である「信頼性工学」の考え方と方法を学びます。信頼性を測る尺度や、故障発生のメカニズム、信頼性を確保する活動、信頼性データを解析する方法を身に付けます。

  • 技術者塾

    トヨタの不良品流出防止法「QAネットワーク」

    製造工程を想定し、演習しながら現場で使いこなす力を身に付ける

    日程:2019年3月13日
    会場:Learning Square新橋 
    主催:日経ものづくり

    トヨタグループが実践する不良品流出防止の決め手である「QAネットワーク」を学習します。製造現場で「品質保証の網」を張り、不良品を造らない・流さない工夫を行い、不良品が社外へ流出することを防ぎます。