編集部 一押しの特集

編集部 一押しの特集

既に公開されている特集の中から、日経 xTECH編集部が一押しする特集を紹介します。まだお読みいただいていない記事がありましたら、ぜひご一読ください。

編集部の一押し

  • 重大事故・トラブルの教訓

     笹子トンネルの天井板崩落事故、姉歯事件、品質データ偽装、新幹線台車亀裂問題、コインチェック不正流出問題・・・。ものづくり、建設、ITの各業界において世間を大きく騒がせた大事故やトラブルを受け、企業の取り組みや規制の制度がいかに変わり、そしてその教訓はどう生かされているのか、専門記者が徹底的に掘り下…

  • 動かないコンピュータ

     システム導入の失敗事例の真相に切り込み、リスク回避のノウハウを紹介する。日経コンピュータ創刊以来の人気コラム。

  • 東京大改造

     2020年東京五輪に向けて大変貌を遂げる東京と周辺の街を、建築・鉄道・道路など多面的な視点で展望する。

  • ゲーム産業、イノベーションのルーツを探る

     ほぼ40年前の話である。登場する技術キーワードや企業の名前だけを見れば、今やほとんど伝説の時代の話に感じるかもしれない。だが、任天堂が1983年に世に送りだした家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」によるイノベーションには時代を超えた普遍性がある。家庭用ゲーム機、携帯型ゲーム機、スマホゲーム、A…

これまでの人気特集

  • 初めてのGitHub

     Webサービスの開発でなくてはならない存在の「GitHub」。企業システムの開発現場では、これから導入が本格化しそうだ。GitHubはどのような機能を持ち、何が便利なのか。GitHubの知っておきたいポイントを解説する。

  • 光時代のインターネット

     光回線を使ったインターネット接続サービス「光インターネット」。トラフィックの現状や通信の仕組み、実効速度が上がらない理由など、光インターネットの実態に迫る。

  • エンジニアの睡眠事情

     睡眠不足が蓄積された状態である「睡眠負債」。疲労を回復できずに仕事の生産性を悪化させるだけでなく、がんや肥満、糖尿病など病気の発生リスクを高めるともいわれている。あなたは睡眠負債に陥っていないか。日経 xTECHの独自調査から、エンジニアの深刻な睡眠実態が明らかになった。

  • さらば、災害リスク

     豪雨や地震などが多発した2018年。防災・減災効果のあるハード施設で身を「守る」、避難体制を整えて「逃げる」といった施策だけでは、犠牲者を減らせないことが露呈した。そこで浮上するのが、安全な土地への居住などで災害を免れる「免災(めんさい)」だ。災害をかわして災害リスクをゼロにする新機軸が注目を集め…

  • 徹底評価、住宅瑕疵保険法人

     2018年は住宅瑕疵担保責任保険の制度が始まって10年目の節目に当たる。国土交通省はこのタイミングで、瑕疵保険制度の仕組みの見直しに動き出している。瑕疵保険の仕組みを支えている5つの住宅瑕疵担保責任保険法人については、その比較情報がほとんどない。日経ホームビルダーが独自の調査を実施して、各法人を評…

  • 水産業を救う漁師コンピューター

     魚やノリの養殖、競り、鮮魚販売など水産業にAIやIoTを活用する動きが増えている。自然相手の過酷な重労働を減らし、産業全体の競争力を引き上げる狙いだ。担い手の高齢化問題を解決する可能性も秘める。養殖効率を上げる「大漁」データ活用、競りのIT化など水産業のIT活用、いわば「漁師」コンピューターの今に…

  • PCの年末大掃除

     毎日使い続けているPC。ファイルが散在し、アプリは入れすぎ、マシンは汚れまくっている――。そんな状態になっていないだろうか。この年末、一気にPCの整理・大掃除をして快適な環境を取り戻すためのノウハウを紹介する。

  • リーダーを潰す部下

     チームのリーダーにとって、扱いの難しい部下に振り回され、チームの生産性やモチベーションが低下するのは避けたいもの。リーダー自身が疲弊し、潰れてしまうのも問題だ。部下の特性を理解し、チームのパフォーマンスを上げるための対処法を解説する。

  • RPAを成功に導く格言

     業務効率化や働き方改革を狙ってRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の導入に乗り出したものの、うまくいかない─。こんな企業が増えている。一方で全社導入に成功した企業、業務処理の効率を1000倍に高めた企業もある。失敗と成功の差はどこにあるのか。

  • 徹底解剖!光インターネット

     光回線を使ったインターネット接続サービス「光インターネット」──。今主流のサービスは1Gビット/秒で、10Gビット/秒のサービスも登場した。回線速度はどんどん高速化している。その一方で、時間帯によっては実効速度が上がらないというユーザーの声も聞こえてくる。光インターネットの実態に迫る。