連載記事一覧

スタジアムWi-Fiで24TB、スーパーボウル「自慢欲求」で莫大なデータ消費 [2019年03月13日]

 米ジョージア州アトランタにある「メルセデス・ベンツ・スタジアム」。米国時間の2019年2月3日、このスタジアムに設置された高密度Wi-Fiのデータ使用量は1日で24.05TB(テラバイト)に達した。...

「スーパーボウル」でストリーミング視聴者30%増も遅延トラブル露呈 [2019年03月01日]

 米ジョージア州アトランタで現地時間の2019年2月3日に開催されたプロアメリカンフットボールNFLの優勝決定戦「第53回スーパーボウル」。ニューイングランド・ペイトリオッツがロサンゼルス・ラムズを1...

「第4Qだけ見れます」 NBA、若年層獲得に大胆な挑戦 [2019年02月14日]

 米プロバスケットボールのNBAが、試合のライブストリーミングを通じて新たな観戦スタイルを模索する取り組みを続けている。

「障がいゼロ社会」になっても価値ある組織に、ブラインドサッカー協会の覚悟 [2019年02月07日]

 障がい者スポーツ団体では稀有な「自立運営」を行っている日本ブラインドサッカー協会。同協会は、2020年東京パラリンピック、そして2020年以降に向けて、今何を考え、どのような取り組みしていくのか。2...

アルゼンチン代表戦に見えたブラインドサッカー成長戦略 [2019年02月06日]

 2018年11月4日、ブラインドサッカー日本代表の強化を目的とした「ブラインドサッカーチャレンジカップ2018」が開催された。世界ランク2位のアルゼンチン代表と対戦した日本は1対3で破れたものの、強...

NFL「ビッグデータボウル」、課題解決のアイデアを一般募集 [2019年01月24日]

 米プロアメリカンフットボールのNFLは、リーグが抱える課題を解決するアイデアを一般から募集するクラウドソーシングの取り組みを拡大している。

NFLは年23億ドル収益増へ、賭博に飲み込まれる米プロスポーツ界 [2019年01月17日]

 米国のプロスポーツ界で、スポーツ賭博関連企業との提携がラッシュ状態となっている。事の発端は、2018年5月に連邦最高裁判所がスポーツを対象とした賭博の解禁を認める判断を下したことだ。米国では1992...

民間で45億ドル投資、28年ロス五輪会場の新スタジアム構想 [2019年01月09日]

 米カリフォルニア州ロサンゼルスの南西に位置するロサンゼルス国際空港からわずか6kmのイングルウッドで、現在スタジアムを中核とした街づくりが進められている。「ハリウッドパーク」と呼ばれるこのプロジェク...

試合見ずにアリーナで食事満喫、モバイルチケットに新機軸 [2018年12月19日]

 米プロアメリカンフットボールのNFLは2018年11月13日、翌週19日にメキシコ・メキシコシティで開催予定だったカンザスシティ・チーフス対ロサンゼルス・ラムズの一戦を、ラムズの本拠地であるロサンゼ...

総合格闘技や投てき競技も、トラッキングが“標準ツール”に [2018年12月03日]

 スポーツを分析する技術とそのサービスが広がりを見せている。これまで選手個々人の運動量を測定する技術としては、ウエアラブルな機器でGPS(全地球測位システム)や心拍数を測定する方法が多く行われてきた。...