蛇の目ミシン工業は、卓上型3軸ロボット「JR3000」シリーズのラインアップに、搭載できるツールやワークの質量を増やした「高可搬仕様」2機種を追加した。最大可搬質量は、ツール側が15kg、ワーク側が20kg。質量の大きな塗布装置を搭載すれば、2種の液剤を混合しながらの塗布、ホットメルト接着剤の塗布などが可能になる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!